徳島新聞Web

4月30日(日曜日)
2 2
30日(日)
1日(月)
釣りだより
25~40センチのチヌ10匹 ウチノ海 1日・中潮   2016/7/1 09:59
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<勝浦川>20日、数日続いている雨の影響で水量は多く平水より30センチ高。8時から6時間、沼江周辺でサオを出した人が15~20センチのアユ13匹。同所で午後からサオを出した人は同型を5匹。午後からの雨でさらに濁りが出てきたそうだ。

 <海部川>29日、本流は水量も多く濁っていた。相川谷の上流でも水位は30センチ高い。9時から15時まで友釣りをした人が13~18センチのアユ26匹。

 [波止]<沖洲>29日、新町川河口左岸の岸壁で午後からの2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで10センチ前後のアジ100匹余り。午後からイガイを餌に落とし込み釣りで40~45センチのチヌ9匹。

 <津田沖ノ一文字>29日、赤灯付近で赤アミを餌にサビキ釣りで8センチ前後のアジ30匹。釣ったアジを餌に55センチのスズキ1匹。近くでルアーを使った人は60センチを1匹。赤灯からコーナーまでイガイを餌に落とし込み釣りは30~47センチのチヌ20匹。通称ジャンボでも同様の仕掛けで同型を8匹。別の人は4匹。もう1人は2匹と40センチのアイゴ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>29日、中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで20~25センチのグレ30匹と30センチのキビレ1匹。赤灯付近では別の人が30センチ前後のキビレ2匹。

 <牟岐港>28日、午後から沖アミを餌にフカセ釣りをした徳島市の人が30~52センチのチヌ7匹。

 [磯]<愛媛・矢ケ浜>29日、大雨だが波風はなかった。嘉島周辺の磯では50センチオーバー4匹を含め30~54センチのグレ19匹。さらに雨足が強まった12時までの釣果。

 [イカダ]<ウチノ海>29日、堂浦のヤカタでサシ餌に沖アミや生サナギ、ネリ餌を使い分けてカカリ釣りで25~40センチのチヌ10匹。別のヤカタでサビキ仕掛けは10~12センチのアジ300匹余り。

 [船釣り]<鳴門海峡>29日、仕立て船からタイラバージクを使い水深50~70メートルのポイントを探った人が30~50センチのマダイ5匹。

 [お知らせ]中村磯は、4日から早朝のルアー釣り(予約制)以外の渡船は当分の間休業となります。(県釣連盟報道部)