徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
29日(月)
30日(火)
釣りだより
大島で30~34センチのイサギ8匹 5日・大潮   2016/7/5 09:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>3日、水温23・2度。裏回りの田所で50センチのマダイ1匹。櫂投回りのジイで30~34センチのイサギ8匹。磯は不明だが28~34センチのイサギ14匹と30~34センチのグレ12匹。

 <高知・甲浦>3日、南西の風が吹き少し波もあった。水温24・5度。トビワタリで32センチのグレ1匹と20センチのシマアジ2匹。

 <愛媛・矢ケ浜>3日、カバ1番で阿南黒潮会の竹内啓二さんが25~33センチのグレ12匹。25センチ未満の小型は全て再放流。引きの潮が流れたときにアタリが多かった。

 [イカダ]<宍喰>3日、沖のカセ周辺は出船時には西の風が少し吹いたが12時前に強く吹き出し波も出てきた。1号は3人がウキ下3~4ヒロで35センチ前後のシマアジ9匹。2号でも3人がウキ下10ヒロと深くして25センチのイシダイ1匹と30~35センチのグレ3匹、30~35センチのイサギ10匹。前日は西の風が強く10時に納竿した。沖のカセは1号で2人がウキ下3ヒロで35センチのシマアジ3匹と同型のイサギ1匹。2号では2人がウキ下11ヒロと深く探り34センチのグレ1匹と30~35センチのイサギ6匹、32センチのイシガキダイ1匹、42センチのイシダイ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>3日、通称ジャンボでフカセ釣りをした人が30~35センチのチヌ6匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>2日、中央付近で沖アミをダンゴに包みチョイ投げして25~40センチのチヌ5匹。近くでも似た仕掛けで30~35センチを4匹。フカセ釣りでは30~37センチを3匹と28センチのマダイ1匹。周辺でも30~40センチを2~4匹。アジを餌に取り込みにはヤエンを使い1・5キロのアオリイカ1匹。餌木を投げた人も0・5キロを1匹。イシゴカイを餌に投げた人は15~20センチのキス20匹。周辺でも同型を10~20匹。

 [船釣り]<伊島沖>3日、南の風で水温23~26度。仕立て船で出掛けた人らがジギングや釣った魚を餌に65~80センチのサワラ3匹と45センチのマダイ1匹、30~32センチのキジハタ3匹、指幅3~4本のタチウオ4匹と25~32センチのイサギ、38~43センチのサバ、32~40センチのアジ、25~30センチのガガネは多数。別の船も55センチのヒラメ1匹と30センチのキジハタ1匹、25~32センチのイサギ、38~43センチのサバ、32~40センチのアジ、25~30センチのガガネは多数。(県釣連盟報道部)