徳島新聞Web

3月30日(木曜日)
2 2
30日(木)
31日(金)
釣りだより
35~50センチのチヌ60匹 津田沖ノ一文字 8日・中潮   2016/7/8 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<勝浦川>6日、平水よりやや低め。8時から8時間、通称イナバでサオを出し、13~22センチのアユ22匹。横瀬でも18~21センチを25匹。今山では15~20センチを28匹。沖野と今山を探った人は13~18センチを24匹。

 <海部川>6日、本流は平水で支流はやや渇水気味。10時半から4時間半、支流の相川谷の上流で13~18センチのアユ15匹。

 [波止]<沖洲>6日、新町川河口左岸の岸壁で午後からの1時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで10センチ前後のアジ60匹余り。別の人も1時間で50匹余り。

 <津田沖ノ一文字>6日、赤灯付近で赤アミを餌にサビキ釣りで8センチ前後のアジ150匹。釣ったアジを餌に40センチのヒラスズキ1匹。近くでルアーを使い60センチのスズキ1匹。赤灯からコーナーまでの西向きでイガイを餌に落とし込み釣りの4人は35~50センチのチヌ60匹。コーナー付近はルアーで40センチのセイゴ1匹。赤灯周辺を探った人は30~49センチのチヌ7匹。

 <小松島港沖ノ一文字>6日、白灯と中央の間で沖アミを餌にフカセ釣りで20~25センチのグレ30匹。赤灯付近ではサビキ仕掛けで10センチ前後のアジを中型クーラーに約半分。落とし込み仕掛けは40~45センチのチヌ7匹。別の人も同型を3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>6日、堂浦のヤカタでサシ餌に沖アミや生サナギ、ネリ餌を使い分けてカカリ釣りで25~48センチのチヌ6匹。近くで25~44センチを4匹。沖アミを主体にカカリ釣りで45、53センチのマダイ2匹。サビキ仕掛けは12~13センチのアジ200匹余り。カセからカカリ釣りは25~38センチのチヌ15匹。

 <宍喰>6日、沖のカセは2号でウキ下10ヒロ前後でカゴ釣りをした3人が23~38センチのイサギ39匹と30~37センチのグレ6匹、27センチのマルアジ1匹。5日も2号でウキ下9ヒロのフカセ釣りで28~40センチのイサギ12匹と33センチのグレ1匹。

 [船釣り]<木岐>5日、仕立て船でカゴを使ったウキ釣りでウキ下7ヒロ前後を狙った2人が、25~35センチのイサギを合わせて80匹。(県釣連盟報道部)