徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
40~50センチのチヌ15匹 津田沖ノ一文字 15日・中潮   2016/8/15 09:55
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田木材団地>12日、岸壁で日没後の3時間、アオイソメを餌に使い徳島市の人が25~37センチのキビレ8匹。5Bのウキを使用し、ウキ下は4ヒロでハリス1・5号、チヌバリ2号を使い、30~35メートル沖を狙うとよくアタリがあった。11日は、30センチのキビレと23センチのセイゴを各2匹。近くでも30センチのキビレ1匹。

 <津田沖ノ一文字>13日、波が高くうねりがあり濁りもあった。イガイを餌に落とし込み釣りでチヌの食いが活発。赤灯で40~50センチを15匹。別の人が35センチを3匹と28~40センチのキビレ3匹。通称ダンサで40~50センチを3匹。近くで48センチを1匹。コーナーで35センチを5匹。通称ジャンボで35~48センチを5匹と25~35センチのキビレ10匹。サビキ仕掛けを使い13センチ前後のアジは、赤灯で4人が各250匹。白灯で3人が150、200、300匹。付近を投げ釣りで15~20センチのキス7匹。別の人がイワシを餌に泳がせ釣りで30センチのマルアジ1匹。コーナー周辺をルアーを投げ歩き70センチのスズキ2匹。前日は、13センチ前後のアジを白灯で50匹。赤灯で150匹。白灯で落とし込み釣りで45センチのチヌ1匹。コーナー40~45センチのキビレ4匹。

 <辰巳北突堤>12日、先端付近で早朝、指幅3本前後のタチウオ13匹。近くでも同型のタチウオ11匹。中央付近でよく釣れていた。

 [友釣り]<勝浦川>13日、平水より20センチ減水。6時から10時間、長柱で17~21センチのアユ30匹。

 <海部川>13日、平水から5センチ増水。8時から7時間、桑原で14~20センチのアユ70匹。周辺でもよくサオが曲がっていた。

 [船釣り]<伊島沖>13日、乗合船で釣った魚を餌に7人が合わせて30~65センチのマダイ5匹と40センチのヒラメ、75センチのサワラを各1匹と50~52センチのハガツオ5匹、35~45センチのサバ30匹。別の船は5人が合わせて23~38センチのオニオコゼ37匹と20~30センチのガガネ10匹。数、型ともに未確認ながらサバ、アマダイ、ホウボウなども釣れた。(県釣連盟報道部)