徳島新聞Web

10月19日(木曜日)
2 2
18日(水)
19日(木)
釣りだより
0・4~0・5キロのアオリイカ8匹 中林 16日・大潮   2016/9/16 10:10
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [友釣り]<勝浦川>14日、平水より30センチ以上高くなり濁りも少し残っていたためサオを出せる場所が限られた。横瀬周辺で終日サオを出した徳島市の人が17~25センチのアユ24匹。

 [波止]<沖洲>13日、午後から半日、新町川河口付近の岸壁で、沖アミを餌にフカセ釣りで徳島市の人が25センチ前後のチヌ5匹と30センチ前後のキビレ2匹。

 <津田>14日、木材団地の岸壁で日没の1時間半、アオイソメを餌にウキ下2ヒロ半のフカセ釣りで20~30センチのミズセ4匹と37センチのキビレ1匹。

 <津田沖ノ一文字>14日、コーナー周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで30~45センチのチヌ4匹。同所西向きでは、ウキを使ったサビキ仕掛けで30センチのマルアジと25センチのトツカアジを各1匹。別の人も同仕掛けで45センチ前後のセイゴ2匹と30~32センチのマルアジ4匹。

 <小松島港沖ノ一文字>14日、白灯寄りの中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで20~25センチのグレ約50匹。

 <赤石東ふ頭>14日、早朝、キビナゴを餌にタチウオを狙った人が、指幅3本を6匹。

 <和田島大手海岸>14日、8時から1時間、T字型突堤で茶系、緑系の餌木を投げた人が0・2~0・3キロのアオリイカ3匹。同所では、別の人がウキを使ったサビキ仕掛けで15~17センチのアジ30匹。

 [磯]<中林>14日、早朝の2時間、沖磯でルアーや餌木を投げた人が、40~50センチのカンパチと指幅3本のタチウオを各3匹、0・4~0・5キロのアオリイカ8匹。

 [イカダ]<ウチノ海>14日、中央付近のイカダで沖アミを餌にフカセ釣りで20、25センチのマダイ2匹。仕掛けをサヨリ用に変え20~30センチを100匹余り追加。合間に餌木を投げ0・2キロのアオリイカ2匹。

 [潮入り川]<新町川>14日、ふれあい橋下流左岸で日没後の半時間、アオイソメを餌にフカセ釣りで20、27センチのキビレ2匹と20~25センチのミズセ3匹。(県釣連盟報道部)