徳島新聞Web

4月27日(木曜日)
2 2
27日(木)
28日(金)
釣りだより
27~45センチのチヌ12匹 津田沖ノ一文字19日・中潮   2016/9/19 09:46
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>17日、コーナーでウキを付けたサビキ仕掛けを使い3人が30センチ前後のマルアジを各2匹。近くで沖アミを餌にチヌは、27~45センチを12匹。別の人が30~35センチを5匹。通称ジャンボで25~38センチを4匹と22センチのグレ、28センチのキビレを各1匹。白灯は投げ釣りで12~18センチのキス20匹。前日は、コーナーでマルアジ狙いが30センチ前後を12匹が筆頭で各1~5匹。徳島市の人がチヌを狙い22~35センチを18匹。

 <小松島港沖ノ一文字>17日、中央付近でグレは、20~25センチを2人が合わせて50匹。30センチも2匹交じった。

 <和田島漁港>17日、夜明け前、キビナゴを餌に指幅2本半のタチウオ8匹。

 <赤石東ふ頭>16日、日没後にタチウオ狙いが指幅2~3本を10匹。

 [磯]<福村>17日、水温25度。南の風が多少。波はなし。一番で15~22センチのイサギ10匹。30センチ前後のチヌは、ビシャ大東で2匹。ウノクソで1匹。丸島のワレ東で2匹。ヘリ先で1匹。

 <中林>17日、出船時の弱い南の風が次第に強まった。波はなし。エンバエで3人が合わせて30~38センチのチヌ6匹と25~30センチのグレ9匹、25センチのマダイ3匹と25~30センチのアジ11匹、32センチのウマヅラハゲ1匹。ヨコスで25~35センチのチヌ5匹。

 [友釣り]<勝浦川>17日、平水よりも10センチ増水でやや濁りがあった。野上橋下流で16~20センチのアユは、27匹を筆頭に3人が20、22、25匹。

 [イカダ]<ウチノ海>17日、中央付近のヤカタでカカリ釣りが2人で25~43センチのチヌ15匹。別のイカダで50センチのマダイと25センチのチヌを各1匹。周辺では数は未確認だがサビキ釣りで12センチ前後のウルメイワシが同型のアジ交じりで好調に釣れていた。

 [船釣り]<伊島沖>17日、水温26・5~27度。南の風でうねりがあった。乗合船で数人が、釣った魚を餌に38~43センチのカンパチ4匹と45~70センチのマダイ6匹、45~85センチのメジロ5匹と75センチのサワラ2匹。(県釣連盟報道部)