徳島新聞Web

3月29日(水曜日)
2 2
28日(火)
29日(水)
釣りだより
指幅2~3本のタチウオ25匹 津田沖ノ一文字 20日・中潮   2016/9/20 12:16
このエントリーをはてなブックマークに追加

 前線の影響で、一日中風が強く、波も高かった。午前中は雨が降ったりやんだりだったが午後には本降りとなった。

 [波止]<北灘>17日、徳島市の人が周辺の突堤で6時から6時間、30~45センチのチヌ3匹。ネリ餌がよかった。

 <津田沖ノ一文字>18日、フカセ釣りでのチヌ狙いは、コーナー周辺で30~35センチを5匹。近くの人が40~50センチを4匹。隣りの人が45センチを1匹。アジ狙いは、コーナー周辺で30センチ前後を3人が合わせて6匹。ルアー釣りは、数人がメタルジグを使ってタチウオを狙い、指幅2~3本をサオ頭の人は25匹。午後から食いがよくなった。

 <小松島港沖ノ一文字>18日、ルアーで2人が10時半まで、合わせて70センチのスズキ2匹と55センチのサゴシ10匹、指幅2~3本のタチウオ40匹。

 <香川・引田>18日、北島町の人が7時から5時間、26、45センチのチヌ2匹。同行の人は、43センチを1匹。餌取りは、サヨリ、オセン、小グレなどだった。

 [友釣り]<勝浦川>18日、平水より20センチ高く、少し濁りがあった。沖野で7時から8時間、15~25センチのアユ25匹。後から同所に来た人は同型を15匹。星谷周辺で終日、18~24センチのアユ45匹。同行の人は、42匹。前日、今山で終日、17~23センチを51匹。横瀬と沼江で合わせて、29センチを頭に49匹。

 <海部川>18日、平水より30センチ高く、少し濁っていた。支流の相川谷で9時から昼まで、15~20センチのアユ13匹。午後から濁ってきたので納竿した。(県釣連盟報道部)