徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
ウチノ海で55センチのマダイ 27日・中潮   2016/9/27 09:52
このエントリーをはてなブックマークに追加

 25日、前線の影響で急に大雨が降ったり不安定な天気だった。波も高く、また、川も増水が続いている。

 [潮入り川]<新町川>24日、とくしまナイトマルシェ釣り大会がふれあい橋周辺で19時半から1時間行われ、家族連れを中心に15人が参加し1匹の長さを競った。12~18・9センチのハゼを中心に、15センチ前後のキビレ、チヌ、ミズセが上がり、多い家族は、10匹以上の釣果があり、全員が計量した。藍住町の幼稚園児、萩智紀君が18・9センチのハゼで優勝。2位は徳島市の梅田将旭さんが18・5センチのミズセ。同市の栗須祥寛さんも18センチのミズセで3位。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>25日、白灯で30~38センチのチヌ12匹。近くの人が25センチ前後のグレ15匹と16センチ前後のアジ20匹。中央付近で16~17センチのアジ40匹。赤灯で30センチのチヌ2匹と25センチのグレ3匹、16センチのアジ30匹。北坊で30センチのチヌ2匹と25センチのグレ20匹。

 [イカダ]<ウチノ海>25日、カカリ釣りは、55センチのマダイ1匹と25~30センチのチヌ6匹。別のイカダで3人が合わせて25~30センチのチヌ9匹。サビキ釣りは、家族3人が合わせて、12~15センチのマイワシ200匹と25センチ前後のサバ50匹。

 [磯]<愛媛・日振島>24日、12番でモナリザ釣親睦会の浜中賢太郎さんがバフンウニを餌に底物仕掛けで40~63センチのイシダイ4匹と35~40センチのイシガキダイ3匹。3番は50センチのイシダイ1匹と35、40センチのイシガキダイ2匹。(県釣連盟報道部)