徳島新聞Web

4月29日(土曜日)
2 2
29日(土)
30日(日)
釣りだより
由岐で25~28センチの本ハゲ13匹 21日・中潮   2016/10/21 10:10
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>19日、サビキ釣りは赤灯付近で30センチ前後のマルアジ3匹と16センチ前後の小アジ30匹、25センチのグレ1匹。通称ダンサ周辺は15~18センチの小アジ200匹余り。コーナー周辺では5人で30センチ前後のマルアジ23匹。フカセ釣りは白灯の先端で30~48センチのチヌ13匹と28センチのグレ1匹。コーナー周辺で30~35センチを12匹。別の人はキビレ交じりで22~30センチのチヌ25匹。別の人は30~35センチのグレ3匹。

 <小松島港沖ノ一文字>19日、赤灯の中央寄りではフカセ釣りで30センチ前後のチヌ3匹と20~25センチのグレ3匹。別の人も30~35センチを5匹。赤灯周辺は25~30センチのサヨリ20匹と17センチ前後のアジ15匹。別の人はサビキ仕掛けで同型のアジ50匹。北防は25~30センチのサヨリ50匹。

 [イカダ]<由岐>19日、水温24・5度。沖アミを餌にフカセ釣りで45センチのチヌ1匹。イシゴカイを餌に本ハゲを狙って25~28センチを13匹。

 [磯]<福村>19日、波や風はなかったが、うねりが少しあった。丸島回りの二階は30センチ前後のチヌやアイゴ、グレで中型クーラー満杯。

 <中林>19日、各所で25~35センチのチヌ、24~30センチのグレ、28~30センチのマルアジ、25センチ前後のマダイがよく釣れていた。エンバエ西ではマルアジ20匹。西の胴はマルアジ25匹とマダイ4匹。胴裏はチヌ3匹とグレ5匹、マルアジ8匹。東の胴はチヌとマダイを各2匹、グレ3匹、マルアジ13匹。中スはチヌ4匹とグレ7匹、マダイ、30センチ前後のアイゴを各2匹。チョッポリはチヌ4匹とグレ8匹、マダイ5匹。地ス西のハナはチヌ10匹とグレ3匹、60~65センチのボラ2匹。ワラベ石のトウフでは勝浦町の前田好次さんが13時までにチヌ2匹とグレ45匹。

 <伊島>19日、波は高かく、午前中北寄りの風が午後からは東に変わった。水島では27~36センチのイサギ20匹。別の人も同型を20匹。豚太郎では27~40センチのイサギ24匹と35センチ前後のアイゴ6匹、35センチのグレ1匹、25、30センチのマダイ2匹。同行の人は25~32センチのイサギ13匹と25~30センチのグレ4匹、35センチ前後のアイゴ3匹。俵バエでも型は未確認だがイサギ30匹。(県釣連盟報道部)