徳島新聞Web

4月27日(木曜日)
2 2
26日(水)
27日(木)
釣りだより
中林でマルアジ好調 22日・小潮   2016/10/22 10:10
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [潮入り川]<吉野川>20日、河口近くの左岸で11時から6時間、沖アミを餌にハリス1・2号を使ったフカセ仕掛けで52センチを頭に25~33センチのチヌ18匹。ウキ下1ヒロ半~2ヒロでアタリがあった。

 [磯]<中林>20日、出船時から波があった。10時ごろから波がさらに高くなったため、13時にサオを納めた。マルアジはエンバエ西で28~30センチを5匹と25、30センチのチヌ、27、30センチのグレを各2匹。西の胴では25~30センチを10匹と30センチのチヌ1匹、25センチ前後のマダイ2匹。東の胴では28~30センチを7匹と25~30センチのチヌ3匹。中スで25、30センチのチヌ2匹と25~30センチのグレ5匹、30センチのアイゴ2匹。ヨコスで25~35センチのチヌ5匹と30センチのアイゴ1匹。地ス西ベリでも25、30センチのチヌ2匹。

 <橘湾>20日、舞子島の黒ハエで3人が40センチ前後のチヌ8匹と35センチ前後のアイゴを各8匹。赤バエでは22~30センチのグレ20匹。型、数は未確認だがチヌやアイゴも上がっていた。ウノクソで25~33センチのグレ10匹と40センチのチヌ2匹、30センチ前後のサヨリ5匹。

 <大島>20日、水温25度。上り潮。うねりがあり、非常に波が高かった。裏回りのマドは底物仕掛けで37センチのイシダイ1匹。タキではフカセ仕掛けで25センチ前後のシマアジ2匹。桃地に替わり35センチのアイゴ1匹。

 [イカダ]<由岐>20日、水温24・6度。うねりを伴い波が高かった。3人が43センチのヒラソウダ2匹と25~33センチのヘダイ16匹、70センチ前後のボラ4匹、46センチのチヌ1匹、25~33センチのマダイ7匹。

 <宍喰>20日、波があった。沖のカセは1号で2人が30~35センチのグレと30~38センチのイサギを各5匹、25センチのシマアジ2匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>20日、白灯周辺で3人が21~25センチのグレ20匹余りと28~35センチのチヌ5匹。中央周辺はサビキ仕掛けで16~18センチのアジ50匹余り。フカセ仕掛けの3人は30~42センチのチヌ12匹。(県釣連盟報道部)