徳島新聞Web

3月25日(土曜日)
2 2
24日(金)
25日(土)
釣りだより
大島で30~46・5センチのグレ23匹 29日・大潮   2016/12/29 09:58
このエントリーをはてなブックマークに追加

 27日、県南部は波が高く、磯渡しを中止した渡船が多かった。降雨の影響で一文字波止にも釣り人の姿はほとんどなかった。年末年始の休みに遠征を計画している人も多いと思うが、時間に余裕を持って行動してほしい。

 [磯]<大島>27日、風はほとんどなかったが、南からの波が高く、本場回りや佐本回りは釣りにならず裏回りだけに全員が磯上がりした。渡船1隻で釣り人10人。水温19度。水温が下がりグレの食いは好調。タタミで30~41・5センチを12匹と28センチのイサギ1匹。タキで30~45・5センチを4匹と25~30センチのアイゴ3匹。スベリで30~39センチを18匹。桃ノ木で30~40センチを10匹。桃オチで30~43センチを17匹と25~30センチのアイゴ3匹。桃地で30~46・5センチを23匹と25~30センチのアイゴ2匹。別の人が30~42センチを14匹と30センチのアイゴ1匹。

 <高知・甲浦>27日、曇り時々晴れ。水温18・7~19・1度。アオリイカ狙いはビシャゴ西で0・4~1・3キロを5匹。東で0・7キロを1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>26日、波風ともに穏やか。赤灯周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで30、36センチのチヌ2匹。ダンサ周辺で35センチを1匹。コーナーの白灯寄りで2人が30、32センチを2匹。

 [川]<園瀬川>25日、平水よりやや増水気味。濁りはほとんどなかった。場所によってむらはあるようだが、ハエは多いようだ。25人が参加してハエ釣り大会が7時半から14時半まで行われ、根郷周辺で鱗友会の瀬尾捷征さんが5~11センチを159匹で優勝。2、3位が高樋周辺で各100匹。4位の人も同所周辺で70匹。(県釣連盟報道部)