徳島新聞Web

6月28日(水曜日)
2 2
28日(水)
29日(木)
釣りだより
宍喰で25~40センチのグレ17匹 30日・大潮   2016/12/30 09:58
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>28日、水温14度前後。赤灯周辺は沖アミを餌にフカセ釣りで18~20センチのアジ50匹余り。別の人は同型を19匹と35センチのチヌ1匹。通称三本では28~38センチのチヌ3匹。水温が下がってきたせいかハリ外れが多くなっているようだ。

 <小松島港沖ノ一文字>28日、釣り人は2人。中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで40センチのチヌ1匹。同行の人も同型を1匹。

 [磯]<福村>28日、水温15・1度で北西の風がやや強く吹いていたが波やうねりはなかった。中津島回りの黒岩胴で30センチのチヌ1匹。

 <大島>28日、渡船は11隻。水温は本場回りで18・6~18・9度、裏回りは17・8度で潮の動きは悪かった。28~46センチのグレは本場回りの馬ノ背で12匹と32~40センチのイサギ6匹、37~38センチのアイゴ3匹。ホリモンは2人で8匹と35センチのイサギ1匹。金輪で5匹。地冨士は5匹と41・5センチのイシダイ1匹。バッタリで10匹。カブトは7匹と35センチ前後のアイゴ2匹。源六は8匹と36センチのアイゴ1匹。ヒッツキは3人が合わせて47匹。屋形も6人で51匹と28~35センチのイサギ5匹、35センチ前後のアイゴ3匹。佐本回りのオシドリは2人で19匹。ジョウギは8匹と30センチ前後のイサギ2匹、35センチのアイゴ1匹。櫂投島回りのクジラは7匹。タニハン地も6匹。裏回りの田所は2匹と30センチのイサギ1匹、同型のアイゴ2匹。

 <高知・甲浦>28日、水温18・6度。波はなく穏やかだった。30~40センチのグレはミツバエ中で10匹。同西で13匹。タナバエの船着で20匹。同西で17匹。長兵衛は7匹。串出の丸バエは3匹。エボシで5匹。アオリイカ狙いの人は地のヤグラで0・3~0・6キロを3匹。

 [イカダ]<宍喰>28日、水温18・6度。潮は動かず北寄りの風が強かった。沖のカセは1号で30センチ前後のグレ2匹と30センチのイサギ1匹。3号は25~40センチのグレ17匹と40センチのイサギ1匹。(県釣連盟報道部)