徳島新聞Web

5月30日(火曜日)
2 2
30日(火)
31日(水)
釣りだより
宍喰で28~38センチのグレ12匹 8日・若潮   2017/1/8 10:20
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<宍喰>6日、水温16・8~17度。東の風が吹いていたが、時間がたつにつれて風が強くなり風波が出てきた。グレは那佐半島のテーブルで28~40センチを7匹。同所で別の人が28~38センチを12匹と32センチのアイゴ1匹。コブバエで28~38センチを4匹。前磯側では28~34・5センチを13匹。31・5~38センチを3匹。43センチを1匹。28、31・5センチを2匹と32センチのアイゴ1匹。

 <大島>6日、下り潮が流れ水温16~17・7度。グレは本場回りのヒキガネで33センチを1匹。俵で30~36センチを3匹。中田で30~38センチを3匹と30センチのイサギ1匹。ダルマで30~35センチを3匹。カブトで35、38センチを2匹と35センチのアイゴ1匹。屋形で33~37センチを4匹。同所で別の人が33~38センチを5匹。佐本回りのマナイタ地で30~39センチのグレ4匹と36センチのイシダイ1匹。馬ノ背で30~42センチを25匹。

 <由岐>6日、北の風が強く釣りづらかった。水温15・2度。グレは下ヨギで28~33センチを4匹。テグスは2人で30~41センチを6匹と30センチ前後のアイゴ4匹。潮カブリで33~38センチを4匹。大バエでは25センチ前後のアイゴ20匹。

 <高知・甲浦>6日、水温17度。晴れで波は穏やかだった。グレは土佐エボシで35~49・5センチを4匹。棚バエ西で30~44センチを15匹。同船付で30~42・5センチを3匹。タカの口で30~40センチを12匹。ヒナダンで30~43センチを4匹。串出の丸バエで33~42センチを4匹。ミツバエ西で35~42センチを3匹。同東で31~37センチを4匹。エボシで30~36センチを9匹。エボシハナレで33~38センチを5匹。浅草で30センチを4匹。アオリイカ狙いはクジラオクで1・1、2キロを2匹。ビシャゴ西で0・2、0・9キロを2匹。生見で0・7、0・8キロを2匹。

 [イカダ]<宍喰>6日、水温16・7度。沖のカセは3号で沖アミを餌にフカセ釣りでウキ下サオ1本前後を狙った2人が合わせて34~45センチのグレ19匹。出船時は餌取りのアジが多く釣りづらかったが11時ごろからグレが釣れだした。

 <高知・甲浦>6日、1号でアオリイカ狙いの人が0・6~1・5キロを5匹。

 [ルアー]<椿泊湾>6日、日没後の約2時間半、ザリガニ型ワームのテキサスリグで5~10メートル沖を狙い18~26センチのガガネ7匹と43センチのチヌ1匹。(県釣連盟報道部)