徳島新聞Web

3月26日(日曜日)
2 2
26日(日)
27日(月)
釣りだより
大島で30~48センチのグレ13匹 10日・中潮   2017/1/10 09:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田南波止>7日、波風ともに穏やか。11時から5時間、沖アミを餌に徳島市の人が23~45センチのチヌ6匹。同行の阿波市の人も同型を3匹。ウキ下は3ヒロで多くアタリがあり、15~20メートル程沖を釣った。

 <津田沖ノ一文字>7日、赤灯からコーナーにかけて30~45センチのチヌは、ある渡船は5人に釣果があり5匹を筆頭に各2~4匹。

 [磯]<福村>7日、北西の風、波は穏やか。水温13・7度。一番胴で28~33センチのチヌ5匹と30センチのウマヅラハゲ1匹。

 <木岐>7日、水温は場所によってムラがあり14・7~15・5度で潮は緩い上り。風はほとんどなく高い波。大辰己周辺のハエで35~44センチのグレ5匹。同行の人が35~38センチを5匹。別のハエで35、44センチを2匹。

 <宍喰>7日、北の風で水温16・7度。やや高い波。28~44・1センチのグレは、前磯で10匹を筆頭に3~5匹。29・5、37センチのアイゴも交じった。0・3キロのアオリイカ2匹。那佐半島側では、ヨコイチは2人で4匹。ヒラバエは2人で3匹。カベで1匹。コブは2人で4匹。メンバエは3人で5匹。トクベエは3人で8匹。木戸口バエは2人で8匹。丸バエで6匹。ヨボシ裏で4匹。

 <大島>8日、波が高くなり12時半に納竿した。30~48センチのグレは、ピストルで6匹。金輪で13匹。カブトで11匹と25センチのイサギ2匹。源六で4匹と30センチのイサギ1匹。ヒッツキで5匹。7日は潮の動きは不安定。水温17・6度。本場回りの馬ノ背で35、38センチのグレ2匹と32~37センチのイサギ11匹、36~41センチのアイゴ3匹。別の人が36、38センチのグレ2匹と35センチのイサギ1匹、33~36センチのアイゴ3匹。俵で30~40センチのグレ4匹と33、36センチのアイゴ2匹、40センチのスマ1匹。(県釣連盟報道部)