徳島新聞Web

2月24日(金曜日)
2 2
23日(木)
24日(金)
釣りだより
35~40センチのチヌ3匹 小松島港沖ノ一文字 12日・大潮   2017/1/12 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<由岐>10日、波風ともに穏やかな釣り日和。ゆっくりとした上り潮で、水温14・6~15・1度。グレはテグスで28~35センチを4匹。大バエで32センチを1匹。ムギバエで30、33センチを2匹と25センチ前後のアイゴ11匹。

 <大島>10日、波風ともに穏やか。ゆっくりとした下り潮が流れ、水温14・5~15・8度。渡船9隻が出船。釣り人約50人。グレは沖ソエで30~36センチを6匹と30~38センチのイサギ5匹。潜航艇で26~35センチを9匹。象ノハナで28~36・5センチを4匹。金輪で30、31センチを2匹と28~30・5センチのイサギ6匹。沖冨士で28~47・5センチを6匹と31・5センチのイサギ1匹。地冨士で30~42・5センチを6匹。ダルマで32~38センチを5匹。カブトで30~38センチを6匹と31センチのイサギ1匹。ミッチャで30、32センチを2匹と30センチのイサギ1匹。エボシ地で30、32センチを2匹。

 <宍喰>10日、晴天で波風ともに穏やか。水温16・9~17・2度。前磯側で7人が30~40・5センチのグレ2~16匹。10匹以上釣った人が4人いた。竹ケ島の大バエでは30~35センチを8匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>10日、波風ともに穏やか。赤灯周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで35~40センチのチヌ3匹。別の人が同型を2匹。中央周辺では2人が35~37センチのチヌ5匹。別の人が同型を4匹と65センチのボラ1匹。

 [船釣り]<室戸沖>10日、北西のやや強い風、波は穏やか。上り潮が流れ水温21・5度。好調のメジロを狙って仕立船で出掛けた2人は80~85センチを24匹と70センチのマダイ1匹。ウキ下は60~65メートル、ハリス10~12号の2本バリ仕掛け。食いのいいときには2匹同時に釣れたこともあった。(県釣連盟報道部)