徳島新聞Web

10月23日(月曜日)
2 2
23日(月)
24日(火)
釣りだより
宍喰で30~35センチのグレ6匹 2日・中潮   2017/2/2 09:47
このエントリーをはてなブックマークに追加

 30日、県南部の磯は低水温が続き、近場の一文字波止も強風の予報で釣り人の姿はあまり見られなかった。早朝に釣行するときには道路の凍結が予想されるので、時間に余裕を持った計画を立てたい。

 [磯]<宍喰>31日、晴天でやや強い北東の風、波は穏やか。竹ケ島周辺の水温は14・4度から15・1度に上昇した。大バエで30~35センチのグレ6匹。前磯側の水温は14・4度から14・6度に上昇。28センチのグレ2匹。底物狙いの人はハリ外れが1回あった。

 <高知・甲浦>31日、晴天で波は穏やか。水温14~14・6度。棚バエ西で68センチのスズキと32センチのグレを各1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>31日、出船時にはやや強かった北寄りの風が次第に収まり、穏やかになった。シーズン終盤のカレイを狙ってアオイソメを餌に、市販の2本バリ仕掛けをチョイ投げし25センチを2匹。

 <宍喰>31日、ゆっくりとした上り潮が流れ、沖の3号カセ周辺は水温14・1度。3人がウキ下サオ2本で52センチのマダイと40センチのグレを各1匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>31日、波風ともに穏やか。沖アミを餌に赤灯から中央寄りで50センチを頭に40センチ前後のチヌ4匹。別の人が40センチのチヌ1匹。

 <津田沖ノ一文字>30日、コーナー周辺の内向きで、イシゴカイを餌に2本バリ仕掛けのチョイ投げで15~20センチのキス14匹。

 [船釣り]<室戸沖>31日、やや強い北寄りの風、波が少々あった。ゆっくりとした上り潮が流れ、水温17・9度。仕立船で2人が75~80センチのメジロ24匹と45~48センチのイシダイ4匹。別の船では75~80センチのメジロ11匹と40~43センチのイシダイ10匹。ハリス切れが多く太めの仕掛けを使った方がよさそうだ。(県釣連盟報道部)