徳島新聞Web

11月23日(木曜日)
2 2
23日(木)
24日(金)
釣りだより
津島で31~41センチのグレ17匹 15日・中潮   2017/2/15 09:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [イカダ]<ウチノ海>13日、西の風が北寄りに変わり強く吹いた。ヤカタでサヨリを狙った人が30~36センチを52匹。別の人も同型を32匹。

 <高知・甲浦>13日、1号でアオリイカを狙った人が0・7~1・2キロを3匹。

 <高知・吉良川沖>13日、西寄りの3号で33センチ前後のグレ6匹と同型のイサギ1匹。

 [磯]<津島>13日、上り潮が流れ水温16・9度。グレは、大バエ東で35~38センチを4匹。鈴木バエで32~43センチを8匹。ワレスベリで29~40センチを7匹。同西で29~38センチを8匹。佐尾山で31~41センチを17匹。

 <大島>13日、上り潮が流れ水温16・4~17度。グレは、佐本回りのオシドリで30~46・5センチを4匹と30センチ前後のイサギ2匹。ジョウギで35センチを1匹と30センチ前後のイサギ3匹。馬ノ背で28~35・5センチを7匹。ナデで2人が30~40センチを11匹と28センチのイサギ、35センチのアイゴを各1匹。エボシで32~43センチを6匹。同地で30~40センチを7匹。大バエは3人が25~44センチを11匹。同東は2人で29~40センチを13匹と30センチ前後のイサギ2匹。沖ノハエで30~38センチを8匹と34センチのイサギ1匹。一番で2人が30~38センチを14匹と28~35センチのイサギ5匹。トビツで30~40センチを4匹。櫂投回りはジイで30~47・5センチを10匹。中ノハエで30~38センチを7匹。タニハンで30~48センチを10匹。同地で33~38センチを6匹。別の人も28~35センチを4匹。裏回りは平バエで阿南市の人ら2人が30~39センチを23匹と32~36センチのイサギ3匹、35センチ前後のアイゴ2匹。桃地で小松島市の人が29~42センチを14匹。

 <高知・甲浦>13日、海は穏やかで水温16~16・7度。30センチ以上のグレは、ミツバエ東で33センチを1匹。同中で37センチを2匹。エボシで30~36センチを3匹。ヒナダンで32、38センチを2匹。串出の丸バエで32~38センチを4匹。タカノクチでは39センチのイシダイ1匹。生見は緑の餌木で0・3キロのアオリイカ2匹。

 [船釣り]<室戸沖>13日、やや強い西寄りの風、波はほとんどなかった。ゆっくりとした上り潮が流れ水温17・1度。仕立船で美馬市の藤川さんら2人が80センチ前後のメジロ24匹と40、45センチのイシダイ2匹。別の船でも2人が80センチ前後のメジロ19匹と95センチのブリ1匹、45~53センチのイシダイ3匹。12号ハリスの2本バリ仕掛けを使用しているがハリス切れが両船ともに数回あった。

 [波止]<津田沖ノ一文字>12日、赤灯付近でヨウセイエビを餌に40センチのチヌと70センチのスズキを各2匹。近くでも45センチのチヌ1匹。37~42センチを3匹。43センチ前後を4匹。(県釣連盟報道部)