徳島新聞Web

3月25日(土曜日)
2 2
24日(金)
25日(土)
釣りだより
伊島沖で27センチの本ハゲ 1日・中潮   2017/3/1 09:59
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [船釣り]<伊島沖>27日、乗合船で出掛けた人らが本ハゲを狙い27センチを頭にサオ頭が19匹。次は14匹。

 [磯]<愛媛・日振島>27日、北東の風が12時ごろから北西に変わり強く吹いた。水温14・5~14・8度。9番で勝浦町の人ら2人が35・5、46・5センチの尾長グレ2匹と40~45センチのサンタ6匹、35~55センチのキツ3匹、25、26センチの本ハゲ2匹、30センチのウマヅラハゲ1匹、40、45センチのブダイ2匹。他の磯も大釣りはなく30~45センチのグレが1~6匹程度。

 <高知・古満目崎>26日、阿南市の人らが遠征した。潮の流れは安定せず上ったり、下ったりだが水温は未確認ながら安定しているようでアタリは多いようだ。グレは、赤バエで30~45センチを10匹。カイトリバエも同型を10匹。フタゴで25、30センチを2匹と30センチのアイゴ1匹、同型のシマアジ2匹。オレバエで35センチを1匹。

 <愛媛・中泊>26日、鹿島のウドのクチでサオを出した阿南市の竹内啓二さんがハリス1・5号グレバリ5号のフカセ釣りでウキ下5・5ヒロから仕掛けをゆっくり沈めて探り30、32センチのグレ2匹と41センチのイサギ、35センチのキジハタを各1匹。タマミらしき大物のアタリも数回あったが全てハリス切れで取り込めなかった。

 [波止]<津田沖ノ一文字>26日、赤灯付近でパッチンを餌に投げた人が18センチのキス2匹。ヨウセイエビを餌にフカセ釣りで38センチのチヌ2匹。近くで沖アミを餌に45センチのチヌ1匹。25日は、香川の人がカニを餌に落とし込み仕掛けで52・5センチを頭にチヌ3匹。

 <高知・宇佐沖ノ一文字>27日、気温が上がり暖かい小春日和。沖アミを餌にフカセ釣りで45センチのチヌ1匹。サシ餌をダンゴに包みチョイ投げして30~35センチのチヌ3匹。アジを餌に58センチのヒラメ1匹。餌木で1・07キロのアオリイカ1匹。中突堤ではメタルジグとミノウを交換しながら投げた人が60センチ前後のスズキ4匹。

 <高知・西海岸>27日、早朝からサオを出した人がアジを餌に0・6キロのアオリイカ1匹。

 <室戸岬漁港>26日、早朝からアジを餌に取り込みにはヤエンを使い0・3キロのアオリイカ1匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>27日、北寄りの風が吹いて少し波があった。水温12・7~13度。1号に上がった上板町の人がアジを餌に0・4~0・5キロのアオリイカ5匹。(県釣連盟報道部)