徳島新聞Web

8月21日(月曜日)
2 2
21日(月)
22日(火)
釣りだより
津島で31~41センチのグレ4匹 18日・中潮   2017/3/18 09:55
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>16日、中央周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで38センチのチヌ1匹。北の風が強く、12時でサオを納めた。

 [磯]<由岐>16日、水温12・6~13・6度で緩い下り潮。ムギバエで47センチのチヌ1匹と75、80センチのボラ2匹。沖には水温17度前後の潮があるようなので今後に期待したい。

 <大島>16日、水温14・7度。本場回りの金輪で33、35センチのグレ2匹と30センチのイサギ、50センチのキツを各1匹。ヒッツキでは35センチのイサギと45センチのキツを各1匹。

 <津島>16日、水温13・4度で上り潮。佐尾山で31~41センチのグレ4匹。

 <高知・甲浦>16日、水温13・3度。少し波があった。数は未確認だが20~25センチのグレが上がっていた。

 <高知・柏島>16日、水温16・5度で緩い下り潮。幸島回りの西ノハナで40センチ超え8匹含め33~45センチのグレ15匹。9時ごろまで湧きグレが多く見えたが、北西の風が強くなると姿を消した。Bのウキにハリス2号2ヒロ前後で磯際を探ると良型のアタリがあった。(県釣連盟報道部)