徳島新聞Web

8月22日(火曜日)
2 2
22日(火)
23日(水)
釣りだより
美波で41~50・5センチのチヌ4匹 30日・中潮   2017/3/30 10:08
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<美波>28日、波風ともに穏やか。水温は前日と同じで12度。平家で山口魚影会の久米さんが41~50・5センチのチヌ4匹。潮が当て潮になり、釣りづらかったので船付に移動してからアタリがあった。

 <大島>28日、波風ともに穏やか。ほとんど流れない下り潮で水温12・6~13・8度。渡船3隻が出て釣り人6人。ピストルで41センチの尾長グレ1匹と31、36センチのグレ2匹。

 [イカダ]<ウチノ海>28日、弱い西の風、波はほとんどなかった。家族連れ3人が赤アミを餌にサビキ釣りで18~20センチのマイワシ134匹。回遊しているときに手返しよく釣るのが数多く釣るコツのようだ。

 [波止]<津田沖ノ一文字>28日、西寄りのやや強い風、風裏になるため波はほとんどなかった。ある渡船には釣り人1人と少なかった。コーナー周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで43~48センチのチヌ3匹。釣れるチヌの多くがよく太った乗っ込みチヌになってきた。

 <小松島港沖ノ一文字>28日、弱い西の風、波は穏やか。中央周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで35センチのチヌ1匹。

 [船釣り]<伊島沖>28日、北寄りの風、波は穏やか。水温10・5~13度。乗合船で3人が市販の胴付仕掛けやハリ5号、ハリス3号の3本バリの自作の仕掛けに30号のオモリを使用し、17~26センチの本ハゲをサオ頭の人が26匹。別の人が20、16匹。餌の付け方などでもアタリの数が違うようだ。

 [お知らせ]福村磯は、4月1日から抽選が5時50分となり、2日は全島貸し切りとなります。(県釣連盟報道部)