徳島新聞Web

5月26日(金曜日)
2 2
25日(木)
26日(金)
釣りだより
椿灘で40~53センチのチヌ7匹 7日・若潮   2017/4/7 09:57
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>5日、南西からの風が強かったが、波はあまりなかった。水温11度。淡島回り一番東では35、40センチのチヌ2匹。丸島回り二階は35センチを1匹。高飛も同型を1匹。

 <中林>4日、午前中は北の風、午後からは北東に変わった。13時までの釣果は、エンバエ東で徳島市の佐々木昭二さんが48センチのチヌ1匹。

 <椿灘>5日、水温13度前後。10時すぎには南からの風が強くなり、低い磯が波をかぶりだしたため11時で納竿となった。40~53センチのチヌは、一番では鳴門市の人が6匹。長ハエで7匹。沖ノハエは4匹と35センチのグレ1匹。長者の軍艦は5匹と30センチのグレ1匹。

 <大島>5日、水温15・6~16・4度。本場回りでは一時17・7度まで上がっていた。潮は上りから下りで10時すぎに南風が強く吹き本場回りの磯は磯替わりした。10時までに屋形では徳島市の人が30、35センチのグレ2匹と30センチのイサギ1匹。ヒッツキは33センチのグレ1匹と34センチ前後のイサギ2匹。佐本回りのナデで35センチのイサギ1匹。ジョウギは46センチのグレ1匹。大バエは30センチのイサギ1匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>5日、沖アミを餌にフカセ釣りでチヌを狙った徳島市の人が通称ダンサと赤灯の中間で35センチ前後のチヌ3匹。赤灯付近でルアーを投げ探った人が55センチのスズキ1匹。

 <愛媛・矢ケ浜>5日、磯で思った釣果があがらず早めに上がり、港で約2時間沖アミを餌にフカセ釣りで20~23センチのアジ約40匹。脂がのり、よく肥えていた。

 [イカダ]<ウチノ海>5日、堂浦のカセでは、徳島市の人が35~40センチのサヨリ23匹。別のカセでも同型を16匹。ヤカタで赤アミを餌にサビキ仕掛けで18~22センチのイワシ約50匹。(県釣連盟報道部)