徳島新聞Web

4月26日(水曜日)
2 2
25日(火)
26日(水)
釣りだより
36~42センチのチヌ5匹 津田沖ノ一文字 15日・中潮   2017/4/15 09:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<鳴門観光港>13日、14時から3時間、鳴門市の人が赤アミを餌にウキを付けたサビキ仕掛けをチョイ投げし、18~21センチのアジと16~20センチのイワシ交じりで小型クーラー6分目。周辺でもサオを曲げていた。

 <津田沖ノ一文字>13日、全体的にチヌの活性が上がってきた。コーナー周辺で沖アミを餌にフカセ仕掛けで42センチを1匹。別の人も40センチを1匹。通称ダンサ周辺で30~35センチを3匹。別の人は40センチを1匹。赤灯周辺では36~42センチを5匹。別の人は35センチを1匹。探り釣りの人は20センチ前後のガガネ30匹と35センチのキジハタ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>13日、中央付近で沖アミを餌にフカセ仕掛けで40センチのチヌと45センチのカンダイを各1匹。12日は赤灯周辺で40センチ前後のチヌ2匹。中央付近で45センチを1匹。

 [磯]<福村>13日、水温11度。一番胴で40センチのチヌ1匹。二番東でも50センチを1匹。高飛では35センチ前後を4匹。

 <中林>13日、北の風が少し吹いたが穏やかだった。エンバエ東で那賀町の枡田次郎さんが43、46センチのチヌ2匹と42センチのキビレ1匹。東胴で43センチのチヌ1匹。西胴でも42センチを1匹。

 <大島>13日、水温15・1~15・8度で下り潮。本場回りの沖ソエで底物仕掛けを使い55センチのイシダイ1匹。12日は裏回りの桃オチで徳島市の人が1号ウキを使い、ウキ下サオ2本半で29~32・5センチのイサギ5匹。同行の人も同型を3匹。

 [イカダ]<ウチノ海>13日、赤アミを餌にサビキ仕掛けで18~20センチのイワシ100匹余り。別の人も同型を80匹余り。(県釣連盟報道部)