徳島新聞Web

4月26日(水曜日)
2 2
25日(火)
26日(水)
釣りだより
中林で42~50センチのチヌ8匹 17日・中潮   2017/4/17 09:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<大島>15日、櫂投島付近の水温15・2度。クジラで牟岐町の人が32~33センチのグレ3匹。平バエでは26、32センチのイサギ2匹。
 
 <津島>15日、水温は15・3度。大バエ水道で36センチの尾長グレと33センチのグレを各1匹。
 
 <中林>15日、出船時は穏やかだったが、午後から南の風が吹き、波はなかった。エンバエでチヌはチギリで徳島市の岡田克彦さんが42~50センチを8匹と43センチのキビレ1匹。東で42~50センチを4匹。東の胴は43、45センチのキビレ2匹。胴裏は37、45センチを2匹。
 
 <福村>15日、水温13度。ビシャ東で35センチ1匹。
 
 [波止]<津田沖ノ一文字>15日、フカセ仕掛けでチヌは、赤灯で45センチを1匹。近くの人も40センチを1匹。同所と通称ダンサの間で30~43センチを6匹。別の人は30、45センチを2匹。通称三本では50・7センチを1匹。コーナーは2人で35、40センチを2匹。探り釣りでガガネは中央付近で27センチを頭に20センチ前後を30匹と25センチのグレ1匹。赤灯は15~20センチを20匹。コーナーから白灯はルアーで40前後のセイゴ2匹。
 
 [イカダ]<ウチノ海>15日、波風なく穏やか。中央付近のヤカタで沖アミを餌に30センチ前後のサヨリ50匹。同行の人も20匹。近くで2人が各50匹。サビキ仕掛けは3人で20センチ前後のマイワシ500匹。カレイ狙いも3人で20~30センチ前後を7匹。近くで27、30センチを2匹。
 
 [船釣り]<鳴門海峡>14日、6時に出船し約8時間、ヨウセイエビを餌に22~28センチのメバルを3人が、それぞれ20、24、37匹。(県釣連盟報道部)