徳島新聞Web

10月23日(月曜日)
2 2
22日(日)
23日(月)
釣りだより
牟岐沖で30~45センチのイサギ22匹 6日・若潮   2017/5/6 10:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>4日、水温16・7度。風はなかったが、少し波があった。一番で35センチ前後のチヌ3匹と30センチのウマヅラハゲ、25センチのメバルを各1匹。
 
 <中林>4日、風はなかったが、少し波があった。エンバエ西の胴で40~51センチのチヌ1匹と40~42センチのキビレ2匹、20~25センチのマダイ8匹。東でチヌ2匹とキビレ1匹。チギレでキビレ2匹。地ス西ベリで阿南市の高島祐一さんが51センチを頭にチヌ3匹とキビレ1匹。高崎で2人がチヌ3匹と23~30センチのグレ17匹。
 
 <大島>4日、水温16・4~17・4度で下り潮から潮止まり。櫂投回りの高橋の地で31のグレ1匹。
 
 <香川・引田>4日、餌メーカーファングループ徳島支部のチヌ釣り大会が行われた。強い風、餌取りが非常に多く釣りづらい場所もあった。35人が参加し、3匹までの重量で競い、30~55センチが計量された。優勝は沖の離岸堤で徳島市の湯浅誠一さんが6700グラム。2位も同所で4600グラム。3位は同所と灯台下の2カ所で3310グラム。
 
 <高知・甲浦>4日、水温16・9度でうねりがあった。ビシャゴ西で0・3、0・7キロのアオリイカ2匹。赤灯台で23~31センチのグレ5匹と22~35センチのアイゴ3匹。千畳バエで23~25センチのグレ10匹と22~25センチのアイゴ15匹。
 
 [船釣り]<牟岐沖>4日、水温16・4~17・4度で下り潮から潮止まり。3人が30~45センチのイサギ22匹と35センチのマダイ1匹。3日は水温16・4~16・8度で下り潮。徳島市で人が32~42センチのイサギ31匹。
 
 [イカダ]<宍喰>4日、うねりを伴い波が高かった。沖のカセは1号で3人がウキ下サオ2本前後で35~40センチのイサギ6匹。10時に納竿した。3号では3人がウキ下サオ1本半~2本で36、41センチのイサギ2匹と31センチのグレ、52センチのチヌを各1匹。
 
 [波止]<津田沖ノ一文字>4日、コーナー周辺で沖アミを餌にフカセ釣りで30センチのグレ1匹。探り釣りの人は16~22センチのガガネ40匹と20センチのメバル、同型のソイを各1匹。
 
 <小松島港沖ノ一文字>4日、強い南の風。チヌは白灯周辺で38センチ前後を2匹。中央周辺で35センチを1匹。別の人は同型のアブラメ1匹。北防では35~38センチを3匹。(県釣連盟報道部)