徳島新聞Web

6月24日(土曜日)
2 2
24日(土)
25日(日)
釣りだより
中林で23~30センチのグレ16匹 12日大潮   2017/5/12 09:49
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>10日、午前中は多少の南風だったが、午後から大雨となり納竿した。水温18度。淡島回りの一番胴裏では35、40センチのチヌ2匹。
 
 <中林>10日、午前中は南の風が少し吹く程度であったが、午後から大雨が降り13時で引き上げた。釣り人は1人だけで高崎では23~30センチのグレ16匹。
 
 <伊島>10日、気になるほどの風はなかったが、波は高く釣りづらかった。オンビキでは徳島市の人が30、43センチのグレ2匹。潮が満ちに変わりさらに波が高くなるまでの釣果。他のハエも釣りづらく、グレやイサギを1~2匹だった。
 
 <大島>10日、気になるような雨もなく水温18・2~19度。渡船は5隻出ていたが釣り人は少なかった。港回りのノコギリで34センチのグレと35センチのイサギを各1匹。裏回りの平バエで32センチのグレ1匹と30、32センチのイサギ2匹。桃オチ地では徳島市の人が26~48・5センチのグレ15匹と28センチのイサギ1匹。オハナ北ノ地は30~39センチのグレ13匹と30センチのイサギ1匹。
 
 <愛媛・武者泊>10日、10時すぎまでは南東の風、のち北西の風に変わったが影響なく波もなかった。徳島から3人が長ハエで合わせて23~28センチのイサギ60匹と30~35センチのグレ3匹。本バエは2人で40~45センチのグレ3匹と28センチのイサギ1匹。
 
 [波止]<小松島港沖ノ一文字>10日、赤灯付近では沖アミを餌に使いフカセ釣りで18センチ前後のアジ15匹と40センチのキビレ1匹、25センチ前後のグレ5匹。中央付近では38センチ前後のキビレ3匹と45センチのチヌ1匹。白灯近くでは25センチ前後のグレ13匹と38センチ前後のキビレ2匹。(県釣連盟報道部)