徳島新聞Web

6月24日(土曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
41~55センチのイシダイ3匹 宍喰 25日・大潮   2017/5/25 10:13
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<由岐>23日、ゆっくりとした上り潮が10時ごろにはほとんど動かなくなった。12時前からやや強い南の風が吹きだし、うねりも次第に高くなった。水温20・6度。ムギバエで51センチのチヌと36センチのアイゴを各1匹。ほかにも大物のアタリが数回あった。大バエで27、28センチのグレ2匹。波が高くなったので12時に納竿した。

 <宍喰>23日、南寄りの弱い風、南からのうねりが少々あった。クラセで底物仕掛けで41~55センチのイシダイ3匹。餌にガンガゼとサザエを使用したが、サザエで3匹とも釣れた。

 <高知・甲浦>23日、晴天でうねりがあった。水温22・3度。長兵衛で23~29センチのグレ8匹。テッポウでは23~33センチを5匹。

 [イカダ]<ウチノ海>23日、湾口のカセでサナギと沖アミを併用し、35センチのチヌ1匹と27~32センチのキビレ4匹。別の人が30、37センチのチヌ2匹。ほかでもサナギを餌に39、42センチのチヌ2匹。

 [波止]<津田南波止>22日、7時から5時間、赤アミを餌にサビキ釣りで5、6センチのミニアジを約250匹。

 <東沖洲>22日、7時から3時間、サビキ釣りで5、6センチのミニアジ50匹。別の人は30匹。12センチ前後のイワシも交じるようだ。

 [投げ釣り]<北の脇海岸>23日、9時から2時間半ほど北寄りを釣り歩いた人が8~14センチのキス15匹。50メートルより手前でアタリがあったが、30メートル前後の場所に海草やごみが多く釣りづらかった。

 <小松海岸>22日、6時から2時間、イシゴカイを餌に10本バリ仕掛けで15~20センチのキス8匹。その後、長原突堤に移動し、9時から4時間で11~17センチを35匹追加した。(県釣連盟報道部)