徳島新聞Web

6月24日(土曜日)
2 2
24日(土)
25日(日)
釣りだより
15~22センチのアメゴ23匹 那賀川上流 27日・大潮   2017/5/27 10:14
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [潮入り川]<新町川>25日、両国橋上流左岸で18時から1時間半、徳島市の人がアオイソメを餌にウキ下1ヒロで32センチのキビレと15センチのハゼを各1匹。

 [渓流]<那賀川>25日、平水。美波町の人が13時から5時間、イクラを餌に15~22センチのアメゴ23匹。小型が多く釣りづらかった。24日は渇水気味。阿波市の人が12時から6時間、テンカラで16~23センチを42匹。

 [磯]<伊島>24日、オンビキで小松島市の人ら2人がウキ下サオ1本前後で48センチのグレ1匹と30~38センチのイサギ4匹、35センチ前後のアイゴ7匹。活性が低いせいか、タモ入れ寸前でハリ外れが数回あった。

 <大島>25日、水温20・8度。裏回りの平バエで28~32センチのグレ7匹と30~35センチのイサギ6匹。別の2人も27~36センチのグレ8匹。櫂投回りの中ノハエ地で29~33・5センチを3匹。

 <津島>25日、水温20・1度で下り潮。クレ石で2人がルアーを使い59、72センチのヒラスズキ2匹。

 <高知・甲浦>24日、水温21・6度でうねりがあった。ビシャゴ西で2人が赤とオレンジの餌木を使い0・2~1・1キロのアオリイカ8匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>25日、少しうねりがあった。コーナー周辺でルアーを使い40センチ前後のセイゴ2匹。別の人もルアーを使い40センチのマゴチ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>25日、カニを餌に落とし込みで40センチ前後のチヌと35センチ前後のキビレを各2匹。

 <和田島漁港>25日、赤アミを餌にサビキ仕掛けで5~6センチのマメアジ300匹余り。別の人も同型を280匹余り。周辺でもサオを曲げていた。

 [イカダ]<高知・甲浦>3号でアジを餌に0・4、0・7キロのアオリイカ2匹。1号でも0・5キロを1匹。(県釣連盟報道部)