徳島新聞Web

12月16日(土曜日)
2 2
16日(土)
17日(日)
釣りだより
小松島港沖ノ一文字で70~75センチのスズキ7匹 30日・中潮   2017/5/30 10:12
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<福村>28日、42人が参加し釣りメーカー主催のチヌ釣り大会四国地区予選が行われた。北寄りの風が強い上に餌取りの小サバも多く釣りづらい中、キビレを含む25センチ以上3匹までの重量を競った。オモで徳島市の森井陽さんが2835グラム(43センチのチヌと38センチのキビレを各1匹)で優勝。裏上総で阿南市の福岡伸治さんが2335グラム(50・5センチを1匹)で2位。一番胴で徳島市の野口真平さんが2115グラム(26~35センチを3匹)で3位。上位2人が広島で9月に行われる世界大会出場権を得た。
 
 <由岐>28日、やや強い東の風。波はなし。水温20・2度。大バエで33センチのシマアジと35センチのアイゴ、28センチのマダイを各1匹。ムギバエで33センチのグレと45センチのチヌを各1匹。瀬のハエで30~35センチのグレ3匹と30~37センチのアイゴ5匹。
 
 <木岐>28日、水温19・5~20度。大辰己周辺のハエで33センチ前後のグレ6匹。一ツ目で23~32センチを20匹。釣れたグレは25センチが主体。エンバエで25センチのグレ3匹と45センチのヘダイ1匹。27日は、大辰己周辺のハエで30~36センチのグレ13匹。小赤バエで30センチのグレ3匹と30~35センチのアイゴ8匹。赤バエで底物狙いが55センチのイシダイと35センチのイシガキダイを各1匹。
 
 <大島>28日、水温21・2~22度。潮は上り。グレは、中ノハエで25~30センチを3匹。同地で32、33センチを2匹。タニハン地は2人で30~43センチを7匹。平バエは4人で30~41センチを4匹と28~36・5センチのイサギ25匹。田所で30センチを2匹と同型のアイゴ1匹。
 
 [波止]<津田沖ノ一文字>28日、ルアーを使い投げ歩き、赤灯で40~75センチのスズキ6匹。通称ダンサで45~65センチのスズキ3匹。コーナーで30センチのヒラメ1匹。赤灯周辺をガガネ狙いで探り歩いた3人が20センチ前後を各20匹。
 
 <小松島港沖ノ一文字>28日、北防で70~75センチのスズキ7匹。白灯で70センチ前後のスズキ5匹と47センチのキジハタ1匹。
 [イカダ]<宍喰>27日、釣り人は2人。1号カセで27~40センチのグレ10匹と34センチのイサギ2匹。タナは3ヒロから4ヒロ。(県釣連盟報道部)