徳島新聞Web

8月21日(月曜日)
2 2
21日(月)
22日(火)
釣りだより
伊島で30~45センチのグレ5匹 2日・小潮   2017/6/2 10:06
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<伊島>31日、水島の胴で30~45センチのグレ5匹。同行の人も同型を2匹。湧きグレの姿が見えたときに釣れた。

 <由岐>31日、水温20・2度で下り潮。南風が強くなる12時までの釣果。大バエのフスマで30センチのグレ1匹。ムギバエは3人が合わせて30センチ前後のグレ4匹と33~37センチのアイゴ8匹、40~51センチのチヌ3匹。

 <恵比須浜>31日、沖ノハエの先端は波が高かったため船着きでサオを出した人が35センチ前後のグレ2匹と同型のアイゴ1匹。土手では2人で同型のグレ5匹。

 <大島>30日、水温21・8度。ノコギリで35センチのグレ1匹と30センチ前後のイサギ2匹。俵バエは30~35センチのグレ9匹。沖ソエは底物仕掛けで35~55センチのイシダイ3匹。

 <宍喰>31日、南西の風が強くなり12時で納竿。前磯側ではカゴ仕掛けでイサギを狙った人が33~38センチを6匹と32センチのグレ1匹。

 [波止]<粟津離岸堤>31日、13時まで沖アミを餌にウキ下1ヒロ前後でフカセ釣りをした人が20センチ前後のアジ70匹余り。

 <津田沖ノ一文字>31日、コーナーから赤灯までをルアーで探った人が50~75センチのスズキ9匹と25センチのガガネ1匹、48センチのチヌ1匹。コーナーから白灯まで沖アミを餌に探り歩いた人は18~22センチのガガネ15匹と22センチのキス1匹。

 <和田島大手海岸>30日、8時から約2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで5~7センチのマメアジ約300匹。

 <和田島漁港>30日、早朝の約2時間、赤アミを餌にサビキ仕掛けで5~7センチのマメアジ300匹。

 [船釣り]<宍喰>31日、仕立船で午前中サオを出した人が32~37センチのイサギ23匹と40・42センチの尾長グレ2匹。

 [イカダ]<ウチノ海>30日、堂浦のヤカタではサビキ仕掛けで3人が合わせて20センチ前後のアジ20匹と15~20センチのマイワシ500匹。近くのヤカタでカカリ釣りをした人は30~43センチのチヌ5匹。(県釣連盟報道部)