徳島新聞Web

6月24日(土曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
友愛おにぎり会団体V 県釣連盟ク対抗イサギ釣り大会 6日・中潮   2017/6/6 09:33
このエントリーをはてなブックマークに追加

友愛おにぎり会団体V 県釣連盟ク対抗イサギ釣り大会 6日・中潮 [磯]<大島>4日、県釣連盟クラブ対抗イサギ釣り大会2回目が行われ89人が参加。23センチ以上の重量を競い、47人が計量。26~31センチを主体に44センチまでが持ち込まれた。総重量48・7キロ。上位入賞団体と個人は次の皆さん(数字は重量で単位はグラム)。
 ▽団体<1>友愛おにぎり会(牧野・原田)5865<2>徳島つろう会(市原・坂部)5820<3>徳島流遊会(宮本・宇田)5250
 ▽個人<1>宮本哲生(徳西ツロー会)2990<2>岩脇光治(楽釣会)2970<3>大西康弘(FTC徳島)2295<4>坂東洋光(CSF徳島)2210<5>岡田直也(第一曙潮会)2180
 上位の釣り場は、1位が電気で29~34センチを7匹(カゴ釣り)。2位がヒジカケで26~32センチを10匹。3位がノコギリで27~35センチを6匹(カゴ釣り)。4位が潜航艇で31~35センチを5匹。5位がヒッツキ31~34センチを5匹。
 
 <恵比須浦>4日、下り潮が流れ水温20・9度。大辰巳周辺のハエでグレは、30~35センチを5匹。30センチを1匹と30~35センチのアイゴ3匹、40、45センチのチヌ2匹。32センチのアイゴ1匹。
 
 <高知・甲浦>4日、水温21~22度。波が少し高くなった。グレは、赤灯台で24~30センチを5匹。別のサオでアジカラーの餌木を投げて0・3キロのアオリイカ3匹。千畳バエで吉野川市の人が25、36センチを2匹。浅草バエで25~32センチを3匹と50センチのへダイ1匹。
 
 <愛媛・日振島>4日、ムラコシ2番で阿南市の岡本さんが30、35センチのグレ2匹と20センチ前後のアジ多数。同3番でも同市の竹内さんが30センチのグレ1匹と25センチのイサギ、50センチのカンダイ、40センチのブダイを各1匹。
 
 [投げ釣り]<牟岐港>4日、港内の砂浜で県釣連盟が釣り初心者向け教室を行い6組16人が参加し、イシゴカイを餌にチョイ投げでキスを狙った。9時半から約2時間、鳴門市の中西進さん、シズエさん夫妻の10~15センチを34匹を筆頭に、10~19・5センチを6~19匹。
 
 <長原突堤>4日、6時半から9時間半、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に16~24センチのキス10匹と40、42センチのキビレ2匹、35センチのカレイ1匹。
 
 [イカダ]<宍喰>4日、沖のカセ1号は3人で30~42センチのグレ14匹と30~38センチのイサギ7匹。
 
 [波止]<香川・庵治漁港>4日、11時から約1時間半、沖アミを餌にフカセ釣りでアジを狙った八釣会の岡田康照さんが20~25センチを6匹。日によって大きな群れが来るときもあり大釣りできるときもある。(県釣連盟報道部)
【写真説明】県釣連盟イサギ釣り大会2回目入賞者の皆さん