徳島新聞Web

10月23日(月曜日)
2 2
23日(月)
24日(火)
釣りだより
大潟工業団地裏の岸壁で5~10センチのマメアジ367匹 14日・中潮   2017/6/14 10:01
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<中林>12日、ワラベ石トウフで23センチ前後のグレ12匹。9時半ごろエンバエ西の胴に替わり25~28センチを3匹追加した。グレの姿は多数確認できるが餌取りが多く釣りづらかった。
 
 <由岐>12日、下り潮が流れ水温20・2度。大バエで35センチのアイゴ1匹。ムギバエ西で25~31センチのマダイ8匹と33センチのグレ1匹、30センチのアイゴ2匹。テグスで30、35センチのチヌ2匹と30センチのアイゴ1匹。
 
 <恵比須浦>12日、水温19・9度。大辰巳周辺のハエで27~32センチのグレ3匹と30センチのアイゴ2匹。
 
 <伊島>11日、水島東で阿南黒潮会の井口賢さんが30、31センチのグレ2匹。阿波一風の福岡伸治さんも35センチを2匹。11時ごろ五九十の先端に替わり30センチ前後のイサギを5匹ずつ追加した。
 
 <津島>11日、阿南石虎会の人たちが一番三角で40センチ前後のイシガキダイ2匹。二番でも35センチを1匹。ワレスベリで35、40センチを2匹と39センチのイシダイ1匹。
 
 <高知・鵜来島>10日、水島2番東のハナで阿南市の人が30~35センチのイサギ17匹と35センチ前後のグレ5匹。午後から大型尾長グレのアタリが3回あったが取り込めなかった。
 
 [イカダ]<ウチノ海>12日、ヤカタで沖アミを餌にフカセ釣りで25~55センチのマダイ6匹。近くでも30、45センチを2匹。2人が35センチを1匹と40センチのチヌ1匹。別の2人は20~25センチのアジ80匹。
 
 <宍喰>12日、沖のカセ2号周辺は潮の流れが速かった。ウキ下4~5ヒロでサオを出した3人が25~30センチのイサギ6匹と30センチのイギス(ホウセキハタ)1匹、25センチのグレ1匹。
 
 [船釣り]<牟岐沖>12日、大島沖は潮の流れが下ったり上ったりと定まらず水温21度前後。仕立船で出掛けた阿南市の3人が27~39センチのイサギ34匹と33、35センチのグレ2匹、40センチのサンタと35センチのアカハタを各1匹。
 
 [波止]<大潟工業団地裏>12日、岸壁で11時半から約3時間、赤アミを餌に市販のサビキ仕掛けでサオを出した山口魚影会の山田利明さんが5~10センチのマメアジ367匹。(県釣連盟報道部)