徳島新聞Web

6月24日(土曜日)
2 2
23日(金)
24日(土)
釣りだより
16~25センチのキス15匹 津田沖ノ一文字 16日・小潮   2017/6/16 10:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [磯]<中林>14日、13時半まで高崎でサオを出した徳島市の人が23~28センチのグレ10匹と20~22センチのメバル3匹、同型のガガネ2匹。

 <伊島>14日、オンビキで35センチ前後のグレ2匹と40センチ前後のアイゴ3匹、38センチのイサギ1匹。桶バエと五九十の2カ所でサオを出した人が28~38センチのイサギ8匹と35センチのグレ、33センチのアイゴ、45センチのイシダイを各1匹。同行の人は30センチ前後のグレとイサギを各2匹。山口魚影会の遠藤俊明さんは平バエで32~35センチのアイゴ6匹と27~35センチのグレ4匹、32センチのチヌ1匹。同行の人は35センチ前後のアイゴ4匹と38、40センチのグレ2匹、32センチのチヌ1匹。数は未確認だが、俵バエではグレ、イサギ、アイゴが中型クーラーにほぼ満杯。

 <由岐>14日、水温19・9度でゆっくりとした下り潮、風や波はなかった。瀬のハエでは30センチ前後のグレ3匹と40センチのアイゴ1匹、同型のチヌ1匹。ムギバエは30~35センチのグレ3匹。別の人が25~31センチのマダイ10匹。

 <大島>14日、水温21~22度で上り潮。底物仕掛けは、潜航艇で50、55センチのイシダイ2匹。馬ノ背は33センチのイシガキダイ1匹。ヒッツキの大バエは42~54センチのイシダイ3匹。カゴ仕掛けは谷で28~32センチのイサギ4匹。フカセ仕掛けは平バエで25~36センチのイサギ10匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>14日、終日穏やかだった。白灯付近でキスを狙った人が16~25センチを15匹。別の人も同型を8匹。イガイを餌にコーナー周辺での落とし込みは32~44センチのチヌ6匹と40センチのアイゴ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>14日、中央付近でグレを狙った人が20~25センチを20匹。別の人は40センチのチヌ1匹。

 <赤石東ふ頭>14日、アジも一回り成長しているようだ。午前中の2時間サオを出した人が6~10センチを300匹余り。

 [イカダ]<由岐沖>14日、本ハゲ狙いの人が25~28センチを10匹。(県釣連盟報道部)