徳島新聞Web

9月25日(月曜日)
2 2
25日(月)
26日(火)
釣りだより
津田沖ノ一文字で13センチ前後のアジ好調 16日・長潮   2017/8/16 09:23
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田沖ノ一文字>14日、赤灯付近で赤アミを餌にサビキ仕掛けで13センチ前後のマメアジ300匹。別の人も同型を250匹。近くではコッパグレ数匹とチヌ2匹。

 <亀崎東突堤>14日、5時から約3時間サオを出した阿南市の池上さくらちゃん、純平君きょうだいがフカセ釣りで35、40センチのチヌ2匹と15センチ前後のガガネ、同型のチャリコ数匹。大型のアタリも1回あったが波止の中に入らればらした。夜明け前にはサビキ仕掛けで12~15センチのマメアジが釣れていたが、日が昇るとアタリは少なくなった。

 [イカダ]<ウチノ海>14日、ヤカタでボイル沖アミを餌に45センチのマダイと47センチのチヌを各1匹。カカリ釣りではサナギとコーンを併用し25~33センチのチヌ5匹。各所で家族連れがサビキ仕掛けで12センチ前後のマメアジを好調に釣っていた。13日、ヤカタで沖アミを餌に50センチのマダイ2匹と40センチのチヌ1匹。別のヤカタでも63センチのマダイ1匹。カカリ釣りでは23~35センチのチヌ7匹。別の人も25、30センチを2匹と25~28センチのチャリコ3匹。また、サビキ仕掛けでは12センチ前後のマメアジが各所で好調。

 <高知・甲浦>14日、1号で25センチ前後の本ハゲ8匹と35~45センチのチヌ3匹、20センチのシマアジ25匹。

 <由岐>13日、北寄りの風で暑さも少し和らぎ、海上は穏やかで釣り日和。愛知県の人が30センチのシオ3匹と27~30センチの本ハゲ9匹、37センチのマルソウダ1匹。

 [船釣り]<伊島沖>14日、ジギングで出掛けた船が55センチまでのカンパチ8匹と40センチ前後のハマチ10匹余り、76センチのサワラ2匹、マダイ、マゴチ、ニベ数匹。13日、ジギングと釣った魚を餌に60センチのカンパチ1匹と35~42センチのシオ70匹余り、79センチまでのマダイ16匹、62~90センチのメジロとブリ13匹、38~42センチのハマチ40匹余り、イサギ、ガガネ数匹。別の船も70~82センチのメジロ6匹と30~70センチのマダイ8匹、40センチのヒラメ1匹、30~40センチのシオ21匹、35~42センチのハマチ21匹。

 [磯]<高知・甲浦>14日、水温27度。底物仕掛けのイシダイ狙いは、ミツバエ中で徳島市の人が36~45センチを3匹と27、36センチのイシガキダイ2匹。別のサオでフカセ釣りをして28センチのグレと35センチのイサギを各1匹。長兵衛バエで35、42センチを2匹。丸バエで32センチを1匹と38センチのイシガキダイ1匹。エボシで35センチを3匹。(県釣連盟報道部)