徳島新聞Web

9月26日(火曜日)
2 2
26日(火)
27日(水)
釣りだより
伊島沖で99センチのマダイ 29日・小潮   2017/8/29 10:09
このエントリーをはてなブックマークに追加

 [波止]<津田>25日、勝浦川河口周辺の岸壁で、18時から1時間、徳島市の後藤さんが14~21グラムのワインドタイプのジグヘッドに4インチの夜光ワームを使い指幅2~2本半のタチウオ11匹。
 
 <津田沖ノ一文字>27日、ルアーを使いコーナーから赤灯を投げ歩き45~70センチのスズキ3匹。コーナー周辺をメタルジグで探った3人が合わせて指幅2本半~4本のタチウオ20匹。主体は指幅2本半。近くでサビキ仕掛けで3人が合わせて12~14センチのアジ約千匹。別の人が30センチのマルアジ1匹。赤灯で2人が同仕掛けで200匹と150匹。
 
 <小松島港沖ノ一文字>27日、白灯で2人が20~25センチのグレ20匹と15匹。赤灯で13センチ前後のアジ100匹と25センチのグレ7匹。
 
 [友釣り]<勝浦川>27日、平水よりやや減水で濁りはなし。イナバ周辺でクラブの大会が行われ8人が参加した。18センチを主体に16~22センチのアユ17匹が3人、5人が15、14、13、6、4匹。
 
 <海部川>27日、平水よりやや減水で濁りはなし。皆ノ瀬周辺で7時間、10~22センチのアユ43匹。大井、桑原周辺でもよくサオを曲げていたが釣果は未確認。26日は、皆ノ瀬周辺で4時間、14~22センチを20匹。
 
 [イカダ]<ウチノ海>27日、中央周辺のヤカタでヨウセイエビを餌に45センチのマダイと同型のセイゴを各1匹。別のヤカタでカカリ釣りは、23~35センチのチヌ5匹。近くで23~32センチを3匹。家族連れ5人がサビキ仕掛けを使い12センチ前後のアジ300匹。
 
 [船釣り]<伊島沖>27日、北の風で水温27・5度。乗合船で6人が合わせて72~95センチのブリ9匹と60~99センチのマダイ3匹、75、80センチのサワラ2匹、40センチ前後のサバ100匹。別の船は5人で60~70センチのマダイ7匹と65センチのオオスジハタ1匹、75~80センチのサワラ4匹、40~45センチのハマチ12匹、40センチのシオ1匹。仕掛けは釣った魚を餌に泳がせ釣りとメタルジグを併用した。
 
 [磯]<小神子>27日、ウノクソで40センチ前後のチヌ3匹。
 
 [お知らせ]福村磯は9月1日から渡船を再開し、抽選5時50分からとなります。(県釣連盟報道部)