徳島新聞Web

11月22日(水曜日)
2 2
22日(水)
23日(木)
阿波おどり
丈六寺で初乱舞 本家大名連など奉納踊り   2016/12/5 10:22
このエントリーをはてなブックマークに追加

丈六寺で初乱舞 本家大名連など奉納踊り 阿波踊りの本家大名連とよしこの連、佐那河内すだち連は4日、徳島藩祖の蜂須賀家政の四女・辰姫の墓がある徳島市丈六町の丈六寺で初めて奉納踊りを披露した。

 家政がお忍びで紅葉見物に出向き、丈六寺で阿波踊りに興じるとの設定。家政に扮した本家大名連の清水理連長(69)を先頭に約30人が、モミジの葉が色づき始めた境内や参道で乱舞し、写真愛好家や参拝客を楽しませた。

 本家大名連は1977年の結成以来、阿波踊りで家政を顕彰してきた。清水連長は「蜂須賀家ゆかりの場所で踊れて幸せだ。来年以降も続けたい」と話した。
【写真説明】丈六寺の境内で乱舞する踊り子=徳島市丈六町丈領