徳島新聞Web

6月26日(月曜日)
2 2
26日(月)
27日(火)
徳島県内のニュース
小林徳島市議、盗撮疑い 記者会見で騒動陳謝   2017/6/26 14:09
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林徳島市議、盗撮疑い 記者会見で騒動陳謝 徳島駅周辺で制服姿の女子生徒の下半身を盗撮した疑いを持たれ、県警から任意の事情聴取を受けている小林雄樹徳島市議(39)が26日午前、同市内の法律事務所で記者会見し「大きな騒ぎを引き起こしてしまい、申し訳ない」などと騒動について謝罪した。盗撮の事実については「故意ではなかった」などと釈明。議員辞職に関しては「支援者らと相談しながら、しかるべき時期に判断したい」と述べるにとどめた。

 小林市議は弁護士を伴って午前11時前から会見。大勢の報道陣が見守る中、冒頭、「ご迷惑をお掛けした関係各位に、心よりおわび申し上げたい。本当に申し訳ありませんでした」などと述べ、深々と頭を下げた。

 盗撮の疑いに関しては、5月18、19の両日に徳島駅周辺で撮影した多くの写真の中に、未成年の女性の下着が写った写真が2枚含まれていたと説明。その上で「市が徳島駅西側駐車場で計画する新ホールに関する調査をしていた。駅周辺のイメージ図を作るための調査活動の中で写真を撮影していた」と釈明した。

 報道陣から、盗撮を認めるのかと問われると「故意ではなかった」と答えるにとどまった。

 6月23日の市議会6月定例会最終日、本会議終了前に議場を抜け出し、行方が分からなくなっていたことについては「体調が悪く、早退した。それ以降は自宅以外の場所で療養していた」と話した。

 関係者によると、小林市議は5月19日夕、徳島駅のエントランス付近で、座っていた制服姿の女子生徒のスカートの中を、少し離れた位置からスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。県警は県迷惑行為防止条例違反での立件も視野に、捜査を進めている。

 小林市議は2011年に初当選し、現在2期目。
【写真説明】弁護士と記者会見を開き、頭を下げる小林市議(左)=午前11時すぎ、徳島市の弁護士事務所





 6月26日 
 6月25日 
 6月24日 
 6月23日 
 6月22日 
 6月21日 
 6月20日 
 6月19日 

メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報