◆入賞作品の展示 10月10日から次回展示日まで石井町高川原のフジグラン石井2階。
応募点数:198

入 選


廻り踊り

瀬尾真由美(9月5日・つるぎ町)
 日が沈み、暗く沈んだ山々。その中でちょうちんに照らされた広場が浮かび上がり、地元の人々が廻り踊りを楽しんでいます。素朴な山あいの祭りの光景をよく表現しています。


入 選


荒れ狂う台風21号

丸岡一洋(9月4日・海陽町)
赤い灯台をのみ込んでしまいそうな勢いで次々と押し寄せる波。その沖合では風波がしぶきを上げて横切っています。台風のパワーのすさまじさが伝わる作品です。


入 選


秋色見つけた

佐藤美智子(9月19日・徳島市)
池の中で生える水草でしょうか、菊の花のように広がる形の面白さに加え、その中で黄色く色づいた部分に秋を感じます。作者の観察眼が光り、生かされた作品です。


入 選


霧の中の参拝

大森孝克(9月13日・三好市)
霧で白くにじんだ建物や木々、雨に濡れ鈍く光る灯ろうと石段。画面を青みを帯びた色調にすることで深山の寺の様子をよく表現しています。


入 選


収穫の喜び

折野勝規(9月19日・上勝町)
弧を描いて咲くヒガンバナと、あぜ道代わりに使われている棚田を生かし、必要な部分を浮かばせる焼き込みを行うなど、プリントワークが生きている作品だと感じました。