配信元:共同通信PRワイヤー

2018-04-18

早稲田大学

早稲田大学を中心に最先端ICT技術(IoT、ビッグデータ、AI)講座の
一部を無料でJMOOC公認プラットフォーム「gaccoR(ガッコ)」にて公開

早稲田大学が代表校を務めるenPiT-Pro(エンピットプロ)に採択された
社会人教育事業「スマートエスイー」(以下、スマートエスイー)は、
一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(以下、JMOOC)
および 株式会社ドコモgacco(以下、gacco)と共同で、超スマート社会
を実現するために必要なIoT、ビッグデータ、AIを中心とした最先端ICT技術
およびそれらとビジネスとの関係について、座学部分の一部が学習可能な
無料コンテンツをJMOOC公認プラットフォーム「gacco(ガッコ)」にて、
開講することとなりました。

第1弾として、2018年7月25日(水)より「スマートIoTシステム・
ビジネス入門」の一部が無料コンテンツとして公開されます。
2018年7月から2019年にかけて順次10件以上をgaccoを中心とした
JMOOC公認プラットフォーム上で公開予定です。

なお、「スマートエスイー」では今回の無料公開分に加えてICT最先端技術
を扱うすべての講義を多様な実習を交えながら体系的かつ実践的に
対面にて学ぶことができます。このスクール形式の教育プログラムの
正規履修生を4月30日(予定)まで募集中です。
詳しくはhttps://smartse.jp/をご覧ください。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。