配信元:@Press

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『夏の朝食にぴったり 塩オリーブオイルヨーグルトですっきり快腸!』を公開致しました。

https://microdiet.net/diet/001142.html


朝はただでさえ食欲がなく、しかも夏の暑さで一段と食欲が落ちている人も多いのではないでしょうか。そんな夏の朝におすすめしたいのが、さっぱりした塩オリーブオイルヨーグルト。
朝食の定番であるヨーグルトは、砂糖やはちみつ、ジャム、フルーツなど甘いものを加えて食べるのが日本では一般的ですよね。一方ヨーグルト発祥の地であり消費量世界一のトルコでは、日本のようにデザートとして甘くして食べるのではなく料理に用いて食べることが多く、オリーブオイルや塩で味付けします。

オリーブオイルとヨーグルトという身近で健康効果が高い2つの食品を合わせることで、体に嬉しい効果がより効率的に得られるようになります。

■オリーブオイルとヨーグルト、どちらも便秘解消効果あり!

オリーブオイルの持つ健康効果は近年注目を浴びており、その効果を実感する人が増えてきているようです。
オリーブオイルは、オリーブの実を搾ったいわば「フレッシュジュース」のようなものです。悪玉コレステロールを減らすことで注目されているオレイン酸をはじめ、ビタミンE、β-カロチン、ポリフェノールなど、美容と健康に嬉しい成分を含んでいるので、体に良い油として日本人の食卓にもすっかり定着していますよね。
オリーブオイルは抗酸化作用で知られていますが、実は便秘解消にも有効です。腸内の便を柔らかくして滑りを良くし、さらに腸の動きを活発化させて便通を促すという効果があります。

ヨーグルトも便秘解消に効果があることで知られています。
ヨーグルトには乳酸菌などの善玉菌がたっぷり含まれています。善玉菌の働きは、便秘改善のほか、悪玉菌の増殖を抑えて腸内環境を良くする、有害物質の発生を抑える、病気に強い体づくり、アレルギー対策、肌荒れ改善など、様々な全身の健康に作用していると考えられています。

オリーブオイルとヨーグルト、それぞれ便秘解消効果のある食品が組み合わさることで、相乗効果が得られます。体内に老廃物をため込まない、健康でやせやすい体質にしていくためには、この相乗効果を利用しましょう。

■便秘はダイエットにも肌にも影響が!

便通が滞り、排出するサイクルが狂ってしまうと、腸内環境が悪化して体中にさまざまな悪影響を及ぼします。
腸内環境が悪化=腸内で有害物質やガスを発生させる悪玉菌が優勢になっている状態です。すると、腸壁から有害物質が吸収され、血液を通じて全身を巡ります。そして様々な形で体に悪影響を及ぼすのです。
例えば、便秘、下痢、頭痛、肌荒れ、口臭、体臭、代謝が低下して太りやすくなる といった症状だけでなく、大腸ガンのリスクが高まります。

善玉菌が減り悪玉菌が増える原因としては、便秘、加齢、ストレス、運動不足や不規則な生活などがありますが、何と言ってもやはり食べ物が大きく関わっています。

肉類、インスタント食品、お菓子など脂肪の多い食べ物の摂り過ぎは、十分に消化されないまま大腸に運ばれ、悪玉菌のエサとなってしまいます。悪玉菌はタンパク質や脂肪が大好物なのです。
また、豆類、海藻類、野菜の摂取量が少なかったり、水分をあまり摂らなかったりすることも悪玉菌を増やす原因に。
そして悪玉菌が増えることで、便秘になるという悪循環に陥ってしまいます。
まずは便秘予防を意識した生活を送るように心がけましょう。

■塩オリーブオイルヨーグルトの作り方

無糖プレーンヨーグルト400g
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2

基本の食べ方はヨーグルトにオリーブオイルと塩をかけるだけ!塩の量はお好みで加減してくださいね。

普段はヨーグルトを食べる際には甘味をプラスすることがほとんどですので、食べる前は味が心配になるかもしれませんが、爽やかな味わいなので夏の朝食にぴったりです。
以前本コラムでご紹介した「夜ヨーグルトダイエット」(https://microdiet.net/diet/000871.html)のように、夕食の一品として食べるのも良いでしょう。

ダイエットをしている人の多くが、食事量自体を減らしたり、身体に必要な栄養までカットしてしまったりなどにより、腸内の環境が乱れ便秘になりやすくなっています。
ヨーグルトの新たな食べ方、「塩オリーブオイルヨーグルト」で腸内を整えましょう


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
『夏の朝食にぴったり 塩オリーブオイルヨーグルトですっきり快腸!』をご参照ください。

https://microdiet.net/diet/001142.html



■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。


■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から30年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。