配信元:DreamNews

2018年7月18日 - Micro-Star International Co., Ltd. 台湾・新北市 - マザーボードの設計で世界をリードするMicro-Star International(MSI)は、最新コンピューティングトレンドとして注目を集めているブロックチェーンに特化したオープンフレームシステムとして「BLOCKCHAIN F-12」シリーズを、7月18日より代理店を通じて直接販売いたします。本システムは、MSI製マイニングマザーボードとグラフィックスカードを搭載し、効率的な排熱を実現する筐体デザインを採用しています。最大12基のグラフィックスカードを搭載でき、24時間365日安定した連続稼働が可能です。


オープンフレームの筐体には、Intel H310チップセットを採用したマイニングマザーボード「H310-F PRO」と、CPUとしてIntel Pentium Gold G5400、メモリ8GB、128GB SSDを搭載。80 Plus GOLD認証の1200W電源ユニットを2台、MSI独自設計の120mmファンを吸気用に6基、排気用に6基搭載することで、グラフィックスカードの安定動作と効率的な冷却を可能にしています。ベアボーンの市場想定価格(税別)は、159,800円です。MSIでは、このベアボーンに加え、AMD Radeon RX 570グラフィックスカードを12枚、またはNVIDIA P-104グラフィックスカードを12枚搭載したシステムもご用意しています。

本システムには、12基のPCI-Express 3.0 x1スロットとx16接続のグラフィックスカードを接続できるようにするライザーカードが付属するほか、マザーボード上には、各PCI Expressスロット横にグラフィックスカードの状態を確認できるMining LEDを装備し、ブロックチェーンシステムの性能を最大限発揮できるよう管理が可能です。さらに、マイニングシステムの管理を容易にすべく、背面のI/Oパネル部にブート失敗時のエラー箇所を特定できるEZ Debug LEDを搭載し、エラー発生箇所をいち早く特定できるようにしています。個性的な機能として、吸気ファンを逆回転させることで、たまったホコリを除去し、ホコリが原因となる排熱性の低下やトラブルを防ぐ、ホコリ除去技術もサポートしています。

ギガビットイーサネットコントローラには、信頼性にすぐれたIntel I219-Vを採用し、安定したネットワーク接続をサポート。また、ディスクレスブートをサポートすることで、複数のシステムを構築する際の導入時間を節約するだけでなく、マイニングの成果を一括管理することができるため、仮想通貨保管上のセキュリティも向上させることができます。

なお、本製品は弊社代理店への直接注文方式を採り、一般店頭での販売は行ないません。また、製品保証については、CPUやメモリ、SSD、電源ユニットに関しては1年間、ファンやケーブル、PCI-Express延長用ライザーカード、グラフィックスカードは6カ月間となり、ファンやケーブル、ライザーカードに不良が生じた場合は、そのパーツのみを修理または返品交換対応することで、非稼働時間を最小限に抑えることができます。

本製品の仕様は以下のとおりです。

【製品仕様】


【正規代理店】
 株式会社アスク
 E-mail: support@ask-corp.co.jp
 URL: http://www.ask-corp.jp/inquiry/
 株式会社アユート
 E-mail: support-all@aiuto-jp.co.jp
 URL: http://www.aiuto-jp.co.jp/support/maker_26.php

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/


MSIについて
MSIは世界を牽引するゲーミングブランドとして、ゲーミング業界とeSports業界からもっとも信頼されているベンダーの一社です。MSIは、デザインの革新性、卓越した性能の追求、そして技術のイノベーションという基本原則に則り行動しています。すべてのゲーマーが熱望する機能を統合した製品を開発することで、ゲーミング機器に対する長い試行錯誤から解放し、ゲーマーの限界をも超えるパフォーマンス向上に貢献します。過去の実績さえ乗り越えようという決意のもと、MSIは業界の中でもゲーミングスピリットを持った「真のゲーミング(True Gaming)」ブランドであり続けます。




徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。