配信元:@Press

クラウド型ソフトウェアサービスの提供などを手がけている株式会社ラクスライトクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浅野 史彦)は、導入企業数8,100社超のメール配信システム「blaynmail(ブレインメール)」のサービス名称を2018年9月3日(月)に「blastmail(ブラストメール)」へ変更いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/163749/LL_img_163749_1.jpg
新サービスロゴ

▼ラクスライトクラウド提供メール配信システム
「blaynmail」公式ウェブサイト: https://blaynmail.jp/



■導入企業数8,100社超!「blaynmail」について
「blaynmail」は、現在CM放映中の「楽楽精算」など、中小企業向けのクラウドサービスを提供する株式会社ラクスが、2018年2月に同社初のM&Aで獲得したメール配信システムです。
独自開発の高速配信エンジンと大規模ネットワークで1時間あたり100万通以上の配信スピードを実現しており、ニーズと用途に応じて選べる月額2,000円(税別)からの豊富なプランと高い品質が好評のサービスです。
2017年9月時点で、導入企業数は8,100社超を達成。全国の大手・有名企業をはじめ、官公庁や地方自治体まで幅広い分野で導入・活用いただいております。独自の魅力とメリットは次のとおりです。

1.独自開発のメール配信エンジン
独自開発の高速配信エンジンと高い技術力で大規模ネットワークを構築。1時間あたり100万通以上の配信スピードで年間300億通超のメール配信実績があります。

2.高い技術力で大規模なサーバー構成を実現
高い技術力を活用して1時間あたり約100万通のパフォーマンスを維持する配信専用のネットワークを構築しています。

3.契約企業数は業界内トップクラス
2017年9月時点で、導入企業・団体は8,100社超。全国の大手・有名企業、官公庁や地方自治体をはじめ中堅・中小企業まで圧倒的なシェアを実現しています。

4.ニーズと用途で選べる豊富なプランが月額2,000円から利用可能
ニーズと用途で選べる豊富なプランが月額2,000円(税別)からのリーズナブルな価格で利用できます。

こうした魅力とメリットのある「blaynmail」が、これまでの実績とノウハウをふまえて新サービス名「blastmail(ブラストメール)」に生まれ変わります。
「blast」は爆風、突破という意味があり、爆風のような勢いでメールを配信するという意味をこめています。
今後もメール配信に特化し、「配信性能No.1」のサービスを目指していきます。


■サービス名変更を記念してAmazonギフト券をプレゼント
新サービス名「blastmail(ブラストメール)」への変更を記念して、下記の要領で3,000円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施します。

実施期間:2018年8月20日(月)~9月30日(日)
内容 :期間中に本申込をいただいたユーザーを対象に
3,000円分のAmazonギフト券をプレゼントします。
利用条件:実施期間中に本申込の決済を完了されたユーザー
キャンペーン告知・紹介ページ: https://blaynmail.jp


■会社概要
会社名 : 株式会社ラクスライトクラウド
代表者 : 代表取締役 浅野 史彦
事業内容: クラウド型ソフトウェアサービスの提供
所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11
アグリスクエア新宿2階
資本金 : 1,800万円(株式会社ラクス 100%出資)
URL : https://blaynmail.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。