配信元:@Press

株式会社総医研ホールディングス(東証マザーズ上場:2385、代表取締役:石神 賢太郎、本社:大阪府豊中市、 http://www.soiken.com/ )の子会社である日本予防医薬株式会社は、めぐる力をサポートする3つの成分を贅沢に配合した『高濃度シトルリン+アルギニン』を2018年10月に発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168168/LL_img_168168_1.jpg
高濃度シトルリン+アルギニン

商品URL: https://imida.jp/purchase/citrulline.html


<『高濃度シトルリン+アルギニン』とは>
高濃度シトルリン+アルギニンは日本予防医薬が厳選した「めぐりをサポートする3つの成分」であるシトルリン、アルギニン、糖転移ヘスペリジンを配合した商品です。
「体をめぐる力」は年齢とともに低下し、体の隅々まで栄養や酸素を送れなくなります。
さらに不要となった二酸化炭素や老廃物を回収することができず、若々しさを保てなくなってきます。
本品に含まれる「めぐりをサポートする3つの成分」は体内のNO(一酸化窒素)の産生を促し、「体をめぐる力」をサポートして若々しさを保ちます。
さらに、シトルリンとアルギニンは同じ量、つまり1対1の割合で摂取すると最も高い相乗効果が期待できることも分かっており、本品ではシトルリン・アルギニンをそれぞれなんと1,600mg、糖転移ヘスペリジンを178mg配合しています。
シトルリン・アルギニン両方を含むものとしては、他社の製品と比較してもかなり高い配合率になっています。味もオレンジ風味をベースに、甘めに仕上げ飲みやすくなっていますので、ぜひ『高濃度シトルリン+アルギニン』をお試しください。


<めぐる力をサポートする「シトルリン」>
シトルリンは1930年にスイカから発見された成分で、NOの産生を促し弾力性を改善する働きがあるため、体をめぐる力を促進する「スーパーアミノ酸」と呼ばれることもあります。健康を日々気にしている方にはもちろんのこと、美容に関心の高い女性にもうれしい成分です。


<NO産生を助ける「アルギニン」>
シトルリン同様にNOを増やす作用が認められている成分に、アルギニンがあります。
アルギニンは体内でも合成されますが、成長期や体力の消耗時などには不足しがちになることから「準必須アミノ酸」といわれることもあります。
アルギニンは一定量集まるとNO合成酵素によってシトルリンに転換されます。その際NOが発生しますが、シトルリンを同時に同じ量を摂取するとより効率よくNOを増やすことができます。
この成分は大豆やニンニク、肉類に多く含まれますが、肉などに含まれる飽和脂肪酸はNOをつくり出す血管内皮細胞を傷つけてしまいます。飽和脂肪酸を摂りすぎず、同時に同じ量のアルギニンとシトルリンを摂るためにも、『高濃度シトルリン+アルギニン』はおすすめなのです。


<若々しさを保つ「糖転移ヘスペリジン」>
ヘスペリジンは柑橘類に多く含まれるポリフェノール(植物由来成分)の一種で、ビタミンPとも呼ばれています。NOの分解を防ぐことで、「体をめぐる力」をサポートします。古くからみかんの皮を乾燥させた「陳皮」が漢方の原料として知られていますが、この有効成分の一つがヘスペリジンです。
ヘスペリジンは水に溶けにくく体に吸収されにくいという特徴がありましたが、酵素の作用によって水に溶けやすくし、吸収性を高めたものが糖転移ヘスペリジンです。


<本品の特徴>
・3つの成分を贅沢に配合し、相乗効果で「体をめぐる力」をサポート。
・高配合のシトルリンとアルギニンで効率的にNOを産生。
・吸収性の高い糖転移ヘスペリジンでNOの分解を抑制。


<商品詳細>
商品名 : 高濃度シトルリン+アルギニン
発売日 : 2018年10月1日
価格 : 6,100円(税込)
※送料は個数に関わらず全国一律480円(税込)
内容量 : 50mL×30本
配合成分(1本あたり): シトルリン1,600mg、アルギニン1,600mg、
糖転移ヘスペリジン178mg


<お問い合わせ先>
注文専用ダイヤル: 0120-189-137
(9:00~18:00 ※日・祝、年末年始を除く毎日)
注文用FAX番号 : 0120-189-565
インターネット : https://imida.jp/purchase/citrulline.html


【日本予防医薬株式会社 会社概要】
所在地 : 大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンター16F
代表者 : 代表取締役社長 石神 賢太郎
資本金 : 155百万円
出資会社: 株式会社総医研ホールディングス(100%)
事業内容: 健康補助食品の販売など


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。