配信元:共同通信PRワイヤー

ユビタス,Nintendo Switch向け「アサシン クリード オデッセイ」にクラウドゲーム技術を提供

AsiaNet 75697

- 世界初・ゲーム専用機向け新作ゲーム作品のクラウド配信 -

【東京2018年10月11日PR Newswire】
 クラウドゲーム技術の株式会社ユビタス(本社:東京都港区,CEO:Wesley Kuo,以下「ユビタス」)は,2018年10月5日よりユービーアイソフト株式会社(本社:東京都渋谷区,代表取締役:スティーヴ・ミラー)が発売するNintendo Switch(TM)向けゲーム「アサシン クリード オデッセイ」(以下「本作品」)にクラウドゲーム技術(以下「本技術」)を提供開始いたしました。ゲーム専用機向け新作ゲーム作品のクラウドゲーム配信は世界初,ユビタスがNintendo Switch向けゲームに本技術を提供するのは今回が3作品目となります。

Logo - http://photos.prnasia.com/prnh/20150902/8521505721LOGO

 本技術によりユーザーは,ニンテンドーeショップから小容量(数十メガバイト)のアプリをダウンロードすることで,サーバーからの動画ストリーミングを通じて本作品をプレイできます。GPUサーバーによる高品位な表現と操作感を楽しめるほか,TVモード・テーブルモード・携帯モードのシームレスな切替にも対応。大容量のゲームデータをダウンロードする必要がないため,端末のストレージ容量やダウンロード待ち時間を気にせずゲームを楽しむことが可能です。

 ユビタスはクラウドゲーム技術の発展を通じ,今後も幅広いユーザーに新しいゲーム体験を提供して参ります。

(日本語リリース:クライアント提供)


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、ニュースリリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースの製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは各ニュースリリース配信までご連絡ください。製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。