徳島新聞Web

6月27日(月曜日)
2 2
26日(日)
27日(月)
経済
ゆうちょ銀、貯金利率下げ マイナス金利政策が波及   2016/2/9 00:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆうちょ銀、貯金利率下げ マイナス金利政策が波及 ゆうちょ銀行は8日、日銀のマイナス金利導入決定を受けて、預貯金の金利を9日から引き下げると発表した。資産運用会社の日興アセットマネジメントは、安全で比較的利回りが高い投資信託のMMF(マネー・マネジメント・ファンド)の運用を終了し顧客に資金を返すと発表。一部の地方銀行や大手銀行が定期預金の金利を下げたのに続き、マイナス金利に伴う影響がさらに広がった。
 みずほ銀行は8日、一部の定期預金の金利を9日から引き下げると発表した。2営業日連続の見直しで異例の対応だ。預入額や期間を問わず、定期預金金利を全て年0・025%にする。
【写真説明】 ゆうちょ銀行本社などが入る日本郵政ビル=2015年10月、東京・霞が関



 6月26日 
 6月25日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報