徳島新聞Web

2月19日(月曜日)
2 2
18日(日)
19日(月)
国際
米韓が共同訓練開始 空母投入、北朝鮮けん制   2017/10/16 11:17
このエントリーをはてなブックマークに追加

米韓が共同訓練開始 空母投入、北朝鮮けん制 【ソウル共同】韓国国防省は16日、米韓両軍による共同訓練を始めたと明らかにした。米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンを含む空母打撃群が参加し、20日まで朝鮮半島周辺の日本海や黄海で行うとしている。
 ロナルド・レーガンが所属する米海軍第7艦隊は17〜20日まで訓練を実施するとしている。主要訓練が17日から始まるためとみられる。訓練は米韓の結束と攻撃能力を示し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮を強くけん制する狙いがある。
 北朝鮮側は13日に今回の訓練を非難する論評を発表するなど反発している。
【写真説明】 9月8日、神奈川県の米海軍横須賀基地を出港した原子力空母ロナルド・レーガン



 2月18日 
 2月17日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報