徳島新聞Web

7月24日(日曜日)
2 2
24日(日)
25日(月)
主要
東京株、1069円高 終値1万6022円、相場不安定   2016/2/15 17:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京株、1069円高 終値1万6022円、相場不安定 週明け15日の東京株式市場は、前週末までの株価大幅下落で割安感の出た銘柄への買い注文が膨らみ、日経平均株価(225種)は急伸した。終値は前週末比1069円97銭高の1万6022円58銭で、上げ幅は昨年9月以来約5カ月ぶりの大きさとなった。
 平均株価は前週末までの3営業日で2000円以上も下落しており、不安定さが際立つ。過去の例では、株価の急騰は下げ相場の乱高下の中で発生することが多かった。中国の景気減速や米利上げといった懸念要素は残り、市場では「本格的な回復局面が始まったかといえば疑問だ」(第一生命経済研究所の藤代宏一主任エコノミスト)との声があった。
【写真説明】 日経平均株価の終値などを示すボード=15日夕、東京・八重洲



 7月24日 
 7月23日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報