徳島新聞Web

8月21日(月曜日)
2 2
21日(月)
22日(火)
主要
フィギュア、羽生がフリー1位 国別対抗第2日、日本首位守る   2017/4/21 21:27
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィギュア、羽生がフリー1位 国別対抗第2日、日本首位守る フィギュアスケートの世界国別対抗戦第2日は21日、東京・国立代々木競技場で行われ、男子フリーで世界選手権王者の羽生結弦(ANA)が4回転ジャンプを4度降りて200・49点で1位、宇野昌磨(中京大)が198・49点で2位となるなど、日本は順位点によるチーム得点で81点として前日からの首位を守った。米国が78点で2位、ロシアが74点で3位。
 アイスダンスのフリーは村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が92・68点で6位だった。ペアのショートプログラム(SP)は須藤澄玲(神奈川FSC)フランシス・ブドローオデ(カナダ)組が54・84点で6位。
【写真説明】 男子フリーで演技する宇野昌磨=国立代々木競技場



 8月21日 
 8月20日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報