徳島新聞Web

5月31日(火曜日)
2 2
31日(火)
1日(水)
政治
自民、0増6減へ本格調整 首相容認、公明と協議焦点   2016/2/26 17:56
このエントリーをはてなブックマークに追加

 自民党は26日、2015年国勢調査の速報値公表を受け、衆院選挙制度改革の同党案である小選挙区「0増6減」の実現へ調整を本格化させた。人口比をより反映する新たな議席配分方法「アダムズ方式」を導入すると「9増15減」となる。自民は削減対象が多く、混乱するとして回避の構えだ。安倍晋三首相(党総裁)は20年調査を踏まえ、新たな方式を導入すべきだとの考えを示し、党の方針を容認した。15年調査での新方式採用を求める公明党との協議が今後の焦点。
 公明党や民主党などは、自民案は各都道府県にまず1議席を割り振る「1人別枠方式」を事実上温存することになると難色を示している。



 5月31日 
 5月30日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報