徳島新聞Web

10月18日(水曜日)
2 2
18日(水)
19日(木)
政治
民進の笠、後藤氏が離党届を提出 新党結成へ細野氏らと連携   2017/9/15 12:53
このエントリーをはてなブックマークに追加

民進の笠、後藤氏が離党届を提出 新党結成へ細野氏らと連携 民進党の笠浩史(神奈川9区)、後藤祐一(同16区)両衆院議員は15日、党本部で大島敦幹事長に離党届を提出した。前原誠司代表が1日に就任した後、党への不満を理由とした離党届提出は13日の鈴木義弘衆院議員(比例北関東)と合わせて3人。年内の国政新党結成に向け協議を続ける細野豪志元環境相や、小池百合子東京都知事の側近である若狭勝衆院議員(無所属)らと連携していく意向だ。
 他にも離党検討中の議員が複数いる。
 党執行部は離党届を受理せず、取り扱いは今後協議する方針。
 岸本周平(和歌山1区)、福島伸享(比例北関東)両衆院議員も離党を検討中。
【写真説明】 民進党に離党届を提出し、記者の取材に応じる笠浩史(右)、後藤祐一両衆院議員=15日午後、東京・永田町



 10月18日 
 10月17日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報