徳島新聞Web

2月22日(木曜日)
2 2
21日(水)
22日(木)
社会
「今年中の帰国」再度要求 拉致家族会が運動方針   2018/1/21 18:16
このエントリーをはてなブックマークに追加

「今年中の帰国」再度要求 拉致家族会が運動方針 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」は21日、東京都内で合同会議を開き、今後の運動方針として「政府に今年中の全被害者救出を再度求める」「救出のための実質的協議を行え」とのスローガンを採択した。
 家族会は昨年、「今年中」と初めて期限を切った方針を決めたが、実現しなかった。会議後の記者会見で、田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(79)は「北朝鮮で待っている家族も限界だ。今年こそ解決しなければ大変なことになる」と述べた。
 家族会は早い時期に安倍晋三首相と面会し、直接説明したいとしている。
【写真説明】 記者会見する拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(中央)ら=21日午後、東京都内



 2月21日 
 2月20日 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報